とっても素敵だけど!【一途な恋愛】が疲れてしまう理由って?

拡大画像を見る

一途な恋愛をしている人を見ると「なんて素敵な恋愛をしているんだろう......」「心が綺麗な人なんだろうな......」などのように思うことが多いですよね。
しかし、実際に一途な恋愛をしている本人からすると、「恋愛すると疲れてしまう......」と思ってしまうことも少なくありません。
なぜ一途な恋愛は疲れてしまうのでしょうか。疲れる理由について見ていきましょう。


他を見る余裕がないから

一途な恋愛をする人は、その人だけのことを見ています。一方で、一途ではない人はいろんな人を見ているため、労力を分散させることができています。
一途な人は、他の人を見る余裕もなければ他の人を見たいという気持ちもありません。ただ、必死に一人の人を想い続けています。そのため、一人の人に全ての力を込めることにもなるでしょう。
思い通りにいかないときに息抜きできないなどのことから、疲れも溜まってしまうことがあるのです。


納得するまで想い続けるから

一途な人は告白して振られたとしても、その結果に自分が納得することができていなければ、まだ想い続けることでしょう。納得するまでその恋愛を終わらせることができません。
どちらかというと、一途な気持ちが実るまで想い続ける傾向にあります。そして、両想いになってからも全力の愛情を相手に注ぐのです。
適度なところで「もう諦めたほうがいいか......」と思うことができないので、いつも全力で結果を残すことに必死になります。だからこそ疲れてしまうのですね。


振り向かせようと頑張るから

一途な恋愛をする人は、自分の気持ちを隠すことなくまっすぐに相手に届けるでしょう。また、アプローチを頑張るのにプラスして、相手の気持ちを自分に向けようともします。
相手が全く自分を恋愛対象にしていなかったとしても、時間をかけてアプローチします。時間をかけてまで振り向かせようとするため疲れてしまうのでしょう。
簡単にゲットできた場合でも、付き合ってからもずっと相手の気を引こうと頑張ります。その頑張りで疲れることもありますよ。


時には相手に振り回されてしまうから

一途な人は、好きな人の言いなりになってしまう傾向があります。時には、好きな人から振り回されてしまうこともあるでしょう。
振り回されるたびに疲れるのですが、「私が好きだから仕方がない......」と自分に言い聞かせてまた頑張ってしまいます。
一途であればあるほどに一人の人に関わる時間も長くなり、結果的に振り回される時間も増えてしまいます。そのため、疲れて仕方がないときもあるのです。


疲れても一途な恋愛は素晴らしい

一途な恋愛をすると、確かに疲れることも多いでしょう。しかし、一途に人を思うことができる気持ちを持っているのは、とても素敵なことです。疲れたとしても、一途な気持ちを育める恋愛っていいですよね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/4 18:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます