愛が深まる♡カップルにオススメの映画「ラブ・セカンド・サイト」って知ってる?

フランスの国民を虜にしたとっておきの恋愛映画、『ラブ・セカンド・サイト〜はじまりは初恋のおわりから〜』、通称『ラブセカ』がいよいよ5月7日(金)より日本でも公開!
試写会でひと足先に観たファンからは絶賛と共に、恋人や結婚相手などパートナーをもっと大事にしたくなったという声も。
観ればたちまち恋愛感度がアップする!?噂の映画をチェックしていきましょう!

ラスト11分の感激展開



高校時代に一目惚れをして結婚したラファエル(フランソワ・シビル)とオリヴィア(ジョセフィーヌ・ジャピ)。
結婚から10年が経ち、主人公のラファエルはSF作家として成功する一方、オリヴィアは小さなピアノ教室を開いており、仕事のことばかりで自分勝手なラファエルとは徐々にすれ違いが…。
そんなある日、我慢の限界に達したオリヴィアとラファエルは大喧嘩に!
翌朝ラファエルは、自分がさえない中学校教師になり、オリヴィアは人気ピアニストという、立場が逆転した「もう一つの世界」で目覚めます。
しかもその世界のオリヴィアは、なんとラファエルのことを知らなかった。


さらに彼女にはすでに別の婚約者が…。
あの手この手でオリヴィアにアプローチをかけるラファエルでしたが、次第に彼女が自分にとってどれだけかけがえのない存在であるかに気付きます。
「恋」しか知らなかった身勝手なラファエルが、オリヴィアの幸せを一番に願って下した「愛」の決断とは!?

感激するファンが続出しています。
感涙必至のラスト11分の展開に、あなたも大切な誰かを思い出し感動に心揺さぶられるかも!

『アバウトタイム』や『ラ・ラ・ランド』好きにオススメ



一風変わったラブストーリーである本作は、フランスの権威ある映画サイト「ALLOCINE」の、2010年代のロマンティック・コメディ映画ランキングで、アバウト・タイムを抑え堂々の1位に!
相手を想う気持ちの美しさや切ない恋愛模様には、『ラ・ラ・ランド』を彷彿させるとの声も!
しかも主演の二人は共演を機に実際に交際に発展したのです♡
思わずドキドキしてしまう、まさにラブストーリー好きにはたまらない映画になっています。

「愛」を実感する観客多数!



 試写会で実施した「この映画を観る前と後で、パートナーへの気持ちは変わりましたか?」というアンケートでは、大半の観客が気持ちの変化を実感したと回答。
「今この時が永遠ではないことや改めて恋人が愛おしくなりました」
「好きな人に好きになってもらう事は奇跡なんだと改めて考えさせられた」
「恋するを愛するに変えていきたいと大きく感じた」
「恋人の大きな存在、大切に思う気持ち、お互いに心惹かれあっていることについて考え直すことができ、より一層大事に思うようにしようと思った」
好きな人と一緒に観るのはもちろん、恋をしている人・したい人の背中を押してくれる、恋愛力高めの映画として要チェック!

「恋」が「愛」に変わる瞬間を見事に描き出した「愛」を知りたいすべての人に贈る今年一番のファンタジック・ラブストーリー『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』は、5月7日(金)より全国順次に公開予定です。

©️2018/ZAZI FILMS ー MARS CINEMA ー MARS FILMS ー CHAPKA FILMS ー FRANCE 3 CINEMA ー C8 FILMS

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/3 20:15
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます