彼氏を呼んでも大丈夫?“男性がガッカリする”彼女の部屋の特徴

拡大画像を見る

 あなたの部屋って、今すぐ彼氏がきても大丈夫ですか?

 誰にも見られる危険のない一人暮らし女子の部屋って、生活の乱れや心の乱れがはっきりと表れる場所でもあります。できることなら、いつ彼氏が来ても焦らないような部屋作りをしたいですよね。そこで、男性が見ると“ドン引き”してしまう、一人暮らし女子の部屋を紹介していきましょう。

■髪の毛の塊が……

 女性の部屋って、抜け毛が多く落ちてしまいがちです。こまめに掃除をしていないと、部屋の隅や排水溝などが髪の毛で真っ黒なんてことも。「自然と抜けるんだから仕方がないじゃない」なんて言い訳は、男性には通用しませんよ。部屋のあちこちにある髪の毛を見て、男性は不潔だと感じてしまうのです。

■キッチンの油汚れがひどい

 料理をすること自体は男性にとっても好印象ですが、料理をすればするほどコンロ周りの油汚れはひどくなってしまいますよね。ここも、使ったらすぐに掃除するくらいの注意が必要です。また、ヌルヌルしがちなシンクの周りも、しっかりと掃除しておきましょう。どんなに料理が上手でも、引かれてしまいますからね。

■生活用品が丸見え

 毎日使うモノだからと、化粧品などの生活用品をリビングのテーブルの上に出しっぱなしにしていませんか。これらも、男性にあまりよい印象を与えません。付き合って長い彼氏なら許してくれるでしょうが、初めて家に呼ぶときには、しっかり見えない場所にしまいましょう。生活感が溢れ過ぎる部屋は、ムードがなくてガッカリされますよ。

 一人暮らしって気楽ですが、その分、自分で自分を戒めないとすぐに部屋が荒れてしまいます。一度に部屋中を掃除しようとすると大変なので、毎日こまめに掃除するのがオススメ。毎朝5分、決めた場所をきれいにするだけでも、彼氏を呼べる部屋に近付きますよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

関連リンク

  • 5/2 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます