ミスドで「カチャる」季節がキター!「台湾果茶」新作もめっちゃ美味しそう。

拡大画像を見る

ミスタードーナツ各店(一部店舗を除く)では、2021年4月30日から振って飲むフルーツティ「台湾果茶」4種を期間限定販売中です。

ジャスミンティ×フルーツ

台湾で人気のティスタンド「HOPECHA」監修台湾式フルーツジャスミンティです。

カチャカチャ振ることでジャスミンティの風味がまろやかになり、フルーツの甘みや酸味とジャスミンティの旨みを味わえるのが特徴。

今回は、全4種が展開されます。

台湾風はちみつを加えた「オレンジピンクグレープフルーツジャスミン」と、ブルーベリー・ストロベリー・ラズベリーの3種類のベリーが入った「ミックスベリージャスミン」は、昨年に引き続いての登場です。

新たに仲間入りしたのは、「パッションフルーツジャスミン」「パインマンゴージャスミン」

「パッションフルーツジャスミン」は、台湾産パッションフルーツのナチュラルな果実感と独特の食感、さわやかな味わいが魅力です。

「パインマンゴージャスミン」は、台湾産のパイナップル、マンゴー、レモンを使用。甘みと酸味、南国フルーツとジャスミンティのハーモニーが楽しめます。

夏シーズンにピッタリなさわやか系ドリンクの販売期間は8月下旬まで(順次販売終了予定)。期間中に味わってみて。

価格は各540円(税別)。

関連リンク

  • 5/1 7:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます