「高学歴」な女性はどんな男性を狙うの?有利に婚活を進めよう!

拡大画像を見る


就職活動や転職活動では有利になる高学歴ですが、婚活市場では「生意気」や「高飛車」と思われて不利になってしまうこともあります。
しかし、それは高学歴に対して嫌悪感がある男性を狙っているから。そういう男性を避けて婚活を進めれば、就職や転職の時のように高学歴が武器になり、有利に婚活を進めることも不可能ではありません。
では、高学歴な女性はどんな男性を狙うのが良いのでしょうか、有利に婚活を進めるためにも知っておきましょう。


①高校&大学の同窓会が狙い目

「高学歴」というフィルターで見られるのは、周りと学歴が違うからです。そのため、そもそも自分と同じ学校出身の人であれば高学歴でも気にしない、むしろ高学歴なんて意識を持たないという男性に出会うことができるでしょう。
そのため、出会いの場所としては高校や大学の同窓会がおすすめです。高校も大学も自分と同じ学歴を持っている人と多く出会える場所ですので、少なくとも学歴が理由でフラれることはないでしょう。価値観も近く、思い出話で話題を盛り上げやすいので、出会いを探しているのであれば同窓会に積極的に参加してみるのも良いのではないでしょうか。同窓会で久々に再会した友達から縁が広がることもあるかもしれません。


②仕事で知り合う男性もおすすめ

同窓会は最高の出会いの場ではあるものの、そんなに都合良く頻繁に開催されるわけではありません。あなたが幹事だとしても、何度も開催することは難しいでしょう。また、今は出身地とは離れた場所にいて参加が難しいという人もいるかもしれません。
そんな場合は、仕事で知り合う男性もおすすめです。仕事で知り合う男性は大学や高校は違うものの、同じ業界ということで大体同じくらいの学歴の人が多いと考えられます。自分以上に高学歴の男性を見つけることも不可能ではないので、それほど学歴が不利にならずに婚活できます。


③街コンよりは結婚相談所が吉!

同窓会への参加が難しかったり、仕事で出会いを探すのが難しかったりする人もいるでしょう。しかし、街コンなどに参加すると「高学歴女性はちょっと」と避けられて嫌な思いをしてしまい、婚活に希望を見出せなくなることもあるかもしれません。
そんな高学歴女性は、街コンではなく結婚相談所で出会いを探すのがおすすめです。結婚相談所はあらかじめ相手のことを条件でフィルタリングできるので、そもそも高学歴な女性が嫌な人とデートをしなくても良い場合もあります。入会金などはかかってしまいますが、確実に出会いを探したい人は結婚相談所に登録して効率的に結婚相手を探してみましょう。


高学歴も武器になる!自分の長所を活かす婚活を!

婚活といえば女性の高学歴はマイナスになる場合があると考える人もいますが、それは探す場所が合っていない時だけです。高学歴を気にしない人が多い場所で相手を探せば、高学歴も武器として相手を探すことができるでしょう。
就職活動や転職活動、あるいは部活と同じで自分の長所を活かして動くことで最良の結果をもたらせるのが婚活です。「高学歴」ということを引け目に感じず、自分の長所の一つだと考えて効率的な婚活を楽しんでください。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/30 20:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます