それは禁句です!優しい彼でも「許せない一言」って?

拡大画像を見る


優しい男性と付き合っている場合、ちょっとやそっとのことでは怒らないでいてくれることも多いのではないでしょうか。
あなたがどんなにワガママを言っても怒らない彼と接していると、自分でも気づかないうちに調子に乗ってしまうこともあるでしょう。そうなると、知らないうちに彼氏の地雷を踏んでしまい、優しい彼を謝っても許してくれないほど怒らせてしまう恐れがあります。
男性の性格にもよりますが、基本的に共通して「言ってはならない一言」というのは存在しています。優しい彼を怒らせないためにも、その一言は言わないように肝に銘じておきましょう。


彼の家族・友達を馬鹿にする発言

優しい彼を怒らせないためには、彼の家族や友達を馬鹿にする発言は慎むようにしましょう。もちろん、実際に家族や友達と会い、頻繁にあなたに対する嫌がらせをされるなど、明らかにあなたに対して悪意を持っている場合は愚痴を言ってしまうこともあるかもしれません。
しかし、そうではなく「今までの知り合いとなんとなく違う」程度の違和感で、悪口を言ってはいけません。彼の大切な人なので、彼にとっては良い部分があることは間違いないのです。
それをよく知りもしないで馬鹿にする発言をすると、どんなに優しい彼でも怒ってしまう恐れがあるので注意してください。


彼の容姿を馬鹿にする発言

彼のちょっとした言い間違いなどをからかったりいじったりすることが増えると、どんどんエスカレートしてしまいがちです。
優しい彼氏と付き合っているとちょっとエスカレートしたくらいなら許してくれるかもしれませんが、彼の容姿を馬鹿にするような発言をすると、さすがに許してくれないでしょう。
容姿というのは、付き合う前から分かっていたことです。もちろん長く付き合っていると年齢に応じて容姿が変わることもありますが、それはお互い様なのです。
それなのにあなただけが一方的に彼を馬鹿にしていると、そもそも付き合った事実自体を否定されたような気持ちになり、彼も怒ってしまうでしょう。


彼の稼ぎを否定する発言

また、彼の稼ぎを否定するような発言もおすすめできません。容姿とは違い付き合った時点でお互いの正確な年収を知っている場合は少ないでしょう。
稼ぎはプライベートな内容なので、付き合いが長くなってお互いに結婚を見据えた時に話すことも少なくはありません。しかし、結婚を考えるほど信用した女性に稼ぎを否定されるような言動をされたら彼はどう思うでしょうか。
二度と人を信じたくなくなるほど傷ついても仕方ありません。彼の稼ぎを否定するということは、彼の今までの努力を否定することになります。いわば彼の人生自体を否定することにもなりかねないので、彼が激怒しても決して文句は言えないでしょう。


誰にも言われたくないことはある!親しき中にも礼儀ありで接しよう

どんなに親しい人にでも、絶対に言われたくない一言は誰もが持っているはずです。それは普段とても優しい彼でも同じこと。
彼の普段の優しさに甘え切ってしまい、そんな一言を言ってしまうと一気に彼に嫌われる原因になりかねません。彼が心を許してくれているからこそ、彼の気持ちを大切にしながら接していきましょう。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/30 10:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます