もしかして後追い退所?! そんなキングコング西野のオリエンタルラジオ藤森の評価は…

拡大画像を見る

2021年3月10日付のYouTubeチャンネル『藤森慎吾のYouTubeチャンネル』では、お笑い芸人オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが、キングコングの西野亮廣さんと対談している動画を配信中です。

藤森さんといえば、2020年12月末に『吉本興業株式会社』(以下、吉本)を退所したばかりですが、実は、キングコングの西野亮廣さんも、2021年1月31日付で後を追うように退所しています。

西野さんは、ここ最近の活動で、『絵本作家』として認知されるように…。

このほか、海外に学校を作ったり、映画を製作するなど、お笑い芸人としてよりも企業家としての色が濃くなってきました。

そんな活動の実態が、お笑い芸人のサポート会社である吉本の方向性と合わなくなってきたため、お笑い芸人以外の仕事は、西野さんの立ち上げた会社で対応することにしたというのが主な退所理由。

とはいえ、相方の梶原さんは今も吉本に所属しており、お笑い芸人としては、今後も『キングコング』のコンビ名で活動するようです。

今回の動画では、一足早く吉本を退所した藤森さんが、そんな西野さんとの『ぶっちゃけトーク』を披露。

しばらく退所をネタにやっていこうと思ったところへ、西野さんが後を追ったため、藤森さんは活動しづらくなったということですが、一体どんな内容なのでしょうか。

まずは、動画をご覧ください。

実際、かなり本音を語っていたような…。

藤森さんが腹いせに、現場でいろいろと吹き込んだという話も軽く受け流し、その活動を高く評価している西野さんには『器の大きさ』を感じました。

そして、誰かに『乗っかる』のが得意という藤森さん。

世の中には仕掛け人と、それに乗っかる人がいて、その2つのバランスが取れているからこそ「うまく回っている」ということを改めて認識させてくれました。

それにしても、お笑い芸人の中でも『イケメン』と称されるこの2人、ただ飲みながら語っているだけなのに絵になっていましたね。

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典 退所した西野さんにお伝えしたいことがあります

関連リンク

  • 4/30 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます