PS4、Xbox One、Steam版『帰ってきた 魔界村』配信日が6月1日に決定!

拡大画像を見る

カプコンは、Nintendo Switchにて配信中の『帰ってきた 魔界村』の、PlayStation 4版、Xbox One版、Steam(PC)版を、6月1日に配信することを発表。4月27日より予約受付を開始している。

今回配信となるPS4版、Xbox One版、Steam版は、予約することで様々な特典がついてくる。PS4版は、1日分早くプレイできるようになる「アーリーアクセス(1日)」と、特製テーマ「帰ってきた 魔界村 特製テーマ 1」「帰ってきた 魔界村 特製テーマ 2」。Xbox One版は「アーリーアクセス(1日)」で、アーリーアクセスはPS4版、Xbox One版ともに5月31日0時からプレイ可能。ただし、5月31日0時以降は予約ができなくなる。

Steam版は「帰ってきた 魔界村 特製壁紙&ミニサウンドトラック セット」。壁紙は5種類用意されている。予約期間は6月1日12時59分まで。

予約開始を記念し、Twitterでは『帰ってきた 魔界村』キャンペーンを開催中。同作の公式アカウント(@GGRE_CAPCOM)をフォローし、ハッシュタグ「#帰ってきた魔界村」をつけて同作登場のモンスター名を投稿すると、抽選で30名に「『帰ってきた 魔界村』オリジナルトランプ」をプレゼント。Twitterの投稿で、トランプの絵柄になる“敵キャラ”が選出される。キャンペーン期間は5月11日13時まで。

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

関連リンク

  • 4/29 20:45
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます