映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズのあらすじを総ざらい!公開順番やキャスト情報保存版!

拡大画像を見る

トム・ハンクス主演の映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズは歴史と名画・名作を織り交ぜたミステリー映画として人気の作品です。 この記事ではシリーズ全3作品のあらすじ、公開の順番、キャスト情報をご紹介します。

映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの概要

ダン・ブラウンの世界的ベストセラー小説を、名優トム・ハンクス主演で映画化したミステリー大作。
事実と仮説を織り交ぜた大胆な発想の原作を、より分かりやすく魅力的に映像化しています。

宗教象徴学者のラングドン教授が、聖書や名画、旧跡に隠された暗号を解き明かす……。
思いもよらない陰謀に巻き込まれていく様子は、アクション要素も加わって観る者を飽きさせません。

また、シリーズ3作品とも風光明媚なヨーロッパを舞台にしており、そのロケーションの美しさも必見です。

時系列はバラバラ?観る順番は?

『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズは1作目が『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)、2作目が『天使と悪魔』(2009)、3作目が『インフェルノ』(2016)です。

原作の小説では第2作にあたる『ダ・ヴィンチ・コード』を実写化第1弾として制作しました。
小説での時系列は『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』『インフェルノ』ですが、映画では公開された順に時系列が進んでいます。

時系列があるとは言え、それぞれの作品が独立しているのでどの作品から見始めても楽しめますよ。

『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの主要キャスト一覧

ロバート・ラングドン / 役: トム・ハンクス

HOLLYWOOD, CA - NOVEMBER 16: Actor Tom Hanks speaks onstage during the Academy of Motion Picture Arts and Sciences' Governors Awards at The Ray Dolby Ballroom at Hollywood & Highland Center on November 16, 2013 in Hollywood, California. (Photo by Kevin Winter/Getty Images)

アメリカの優秀な宗教象徴学者です。

その優秀さを買われて宗教に関する事件の捜査協力を依頼され、危機的な状況に陥ってしまうことも。
持ち合わせた知識と冷静さで歴史的な名画や彫刻に隠された真実を明らかにしていきます。

ソフィー・ヌヴー / 役:オドレイ・トトゥ

Audrey Tautou (Photo by Toni Anne Barson/WireImage)

映画『ダ・ヴィンチ・コード』で、ラングドン教授とともに聖杯の謎を探ることになる暗号解読者。

殺されたルーブル美術館館長の孫娘で、幼い頃から祖父に暗号解読の遊びを教わっていました。

ベズ・ファーシュ/役:ジャン・レノ

CANNES, FRANCE - MAY 17: JEAN RENO photographed during the 59th Cannes Film Festival in Cannes, France on May 17, 2006. (Photo by Kurt Krieger/Corbis via Getty Images)

映画『ダ・ヴィンチ・コード』で、ラングドン教授を追うフランスの刑事。

ラングドン教授を犯人だと盲信し執拗に追いかけます。

パトリック・マッケンナ(カメルレンゴ)/ 役: ユアン・マクレガー

BEVERLY HILLS, CA - OCTOBER 22: Ewan McGregor at the "Amelia" press conference at the Four Seasons Hotel on October 22, 2009 in Beverly Hills, California. (Photo by Vera Anderson/WireImage)

映画『天使と悪魔』で、亡くなったローマ教皇の秘書役(カメルレンゴ)として一番近くに寄り添っていた人物。

秘密結社「イルミナティ」が新しい教皇候補者を拉致したことに心を痛め、捜査にも積極的に協力します。

ヴィットリア・ヴェトラ/役: アイェレット・ゾラー

ROME - MAY 04: Actress Ayelet Zurer attends the world premiere of 'Angels & Demons' at Auditorium Parco Della Musica on May 4, 2009 in Rome, Italy. (Photo by Elisabetta Villa/Getty Images)

映画『天使と悪魔』で、ラングドン教授とともに盗まれた反物質を追う科学者。

追い詰められても冷静な判断力でラングドン教授をサポートします。

シエナ・ブルックス/役:フェリシティ・ジョーンズ

HOLLYWOOD, CA - FEBRUARY 26: Felicity Jones arrives at the 89th Annual Academy Awards at Hollywood & Highland Center on February 26, 2017 in Hollywood, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

映画『インフェルノ』で、ラングドン教授が入院していた病院の女医。

記憶をなくしたラングドン教授を助けたことから、ウイルスの拡散を防ぐ騒動に巻き込まれていきます。

バートランド・ゾブリスト/役:ベン・フォスター

SANTA MONICA, CA - DECEMBER 11: Actor Ben Foster attends the 22nd Annual Critics' Choice Awards at Barker Hangar on December 11, 2016 in Santa Monica, California. (Photo by David Livingston/Getty Images)

映画『インフェルノ』で、伝染病を用いた人口淘汰を計画する大富豪。

人口増加問題の解決策としてウイルスを開発するが、その場所を誰にも告げずに自ら命を絶ってしまいます。

『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード

2006年/アメリカ/150分

作品情報 / レビューはこちら

『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの記念すべき1作目。
レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された真実をラングドン教授が解き明かします。

キャスト情報

ロバート・ラングドン/役:トム・ハンクス
ソフィー・ヌヴー/役:オドレイ・トトゥ
リー・ティービング/役:イアン・マッケラン
べズ・ファーシュ/役:ジャン・レノ
シラス/役:ポール・ベタニー

あらすじ

ロバート・ラングドン教授はアメリカの宗教象徴学者です。
フランス司法警察から協力要請があった教授はルーブル美術館を訪れます。
館内では教授の知り合いでもあるルーブル美術館館長が、不可解な暗号を残して殺害されていました。
実は教授は容疑者としてその場に連れてこられたのでした。
しかし殺害された館長の孫娘で、暗号解読者のソフィーが教授を助け出します。

亡くなる間際に館長が残した暗号をもとに貸金庫から手がかりを発見した2人は、協力を得るために聖杯研究者のリー・ティービングの元へ。

ファーシュ警部をはじめとするフランス司法警察が執拗に2人を追いますが、他にも犠牲者が出てしまいます。

聖書や名画、旧跡に隠された暗号の謎を解く中で、歴史を揺るがす驚愕の真実が浮かび上がります……!

『天使と悪魔』(2009)

天使と悪魔

天使と悪魔

2009年/アメリカ/140分

作品情報 / レビューはこちら

『ダ・ヴィンチ・コード』に続くシリーズ2作目。
ヴァチカンで秘密結社が画策する犯罪計画を阻止するために、ラングドン教授が活躍します。

キャスト情報

ロバート・ラングドン/役:トム・ハンクス
パトリック・マッケンナ(カメルレンゴ)/役:ユアン・マクレガー
ヴィットリア・ヴェトラ/役:アイェレット・ゾラー
リヒター/役:ステラン・スカルスガルド
オリヴェッティ/役:ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
ミスター・グレイ/役:ニコライ・リー・コス
シュトラウス/役:アーミン・ミューラー=スタール

あらすじ

ヴァチカンではカトリック教会の新しい教皇を選出するコンクラーベの開催が迫っていました。

そんな中で教皇候補者の4人の枢機卿が誘拐されてしまいます。
かつてヴァチカンの弾圧で解体された秘密結社イルミナティが事件に関わっていると判明。
ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に捜査協力を依頼します。

4人を誘拐した彼らは1時間にひとりずつ殺害すると宣言し、さらに欧州原子核研究機構から「反物質」が盗まれていたことが分かります。
同じくヴァチカンからの依頼で捜査協力することになった科学者のヴィットリアも教授と合流。
タイムリミットが迫る中、4人の枢機卿と反物質の行方を捜すために、またも歴史の中に隠された手がかりを探っていくのでした。

『インフェルノ』(2016)

インフェルノ(2016)

インフェルノ(2016)

2016年/アメリカ/121分

作品情報 / レビューはこちら

映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズの3作目。
増えすぎた人類を淘汰しようとする陰謀を阻止するため、ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇(インフェルノ)」に隠された暗号に挑みます。

キャスト情報

ロバート・ラングドン /役:トム・ハンクス
シエナ・ブルックス/役:フェリシティ・ジョーンズ
ハリー・シムズ/役:イルファン・カーン
クリストフ・ブシャール/役:オマール・シー
バートランド・ゾブリスト/役:ベン・フォスター

あらすじ

ラングドン教授はフィレンツェの病院で目を覚まします。
過去2日の記憶を失ってしまい、自分がなぜフィレンツェにいるのか思い出せません。

病院で謎の刺客に襲われますが、偶然居合わせた女性医師のシエナと脱出し彼女のアパートへ隠れます。
教授のポケットにあったライトが映し出したのは、ダンテの叙事詩「神曲」の「地獄篇(インフェルノ)」を絵にした「地獄の見取り図」。

その絵に隠された暗号に気付いた教授は、恐るべき陰謀に気付きます。
人類淘汰を目的とする陰謀を阻止するために、教授はシエナとともにフィレンツェを始めとしたイタリア中に隠された謎を追います。

名画・彫刻に隠された暗号(コード)が解き明かされる快感!

映画『ダ・ヴィンチ・コード』シリーズは、暗号が説き明かされ、徐々に近づいてくる思いもよらない真実に驚きと快感を感じられる作品です。

アクションシーンもあり、静的なミステリー部分と動的なアクション部分を楽しめるのも魅力的ですよ。

関連リンク

  • 4/28 19:30
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます