良妻賢母・北川景子「吸い取られる」危機管理能力の高さでSNS、Payを遮断!?

拡大画像を見る

 4月23日放送の『金スマ』(TBS系)で、北川景子(34)がSNSをやらないわけについて語った。MCの中居正広(48)に「赤ちゃんてかわいいんですか?」と聞かれた北川は「かわいいですよ~」と顔をほころばせ、「働いてる場合じゃないですよ」とコメント。現在、ドラマ『リコカツ』(TBS系)で主演を務めている北川が、撮影中にも子どもに会いたくなるといい、「しょっちゅう、今どうしてるって心配で」写真や動画を送ってもらっていると明かした。中居が「そんな変わんないじゃん」言うと、北川は「1分1秒と成長してますから」と母親心理を語った。

今回は、そんな北川に街の女性3000人が抱く疑問を紹介。街の女性たちからは「才色兼備」「憧れ」「100本のバラを飾ってそう」という声や、ドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)、実写ドラマ『美少女戦士セーラームーン』の役のイメージが強いという声が挙がった。それは、北川がSNSを一切やっておらず、テレビでもあまり語らないので「私生活が謎」だからだ。

10代女子学生からは、「なんでSNSやらないんですか? やってください!」というリクエストもあったが、北川は「いや、載せるものないですもん。映えないですもん、生活」「あとちょっと怖いです」とコメント。中居に「SNSやってないんですね?」と聞かれた北川は、「なに載せていいか、もうわかんないですね」とポツリ。

自身もSNSをやっていない中居が、「なんか好感度上がるんでしょ? ああいうの載せて」「料理作りました! とか、ワンちゃんですです~みたいな」とイメージを語り、「あれやると良いんじゃないの?」と言うと、北川は「なんか、けっこう合理的に生活しちゃってるのかな」「料理も作ったからって撮ろうとかなくて、もう食べますよね。温かいうちに食べますよね」と目の前のことに夢中だと告白。

中居が「それを見たいんでしょ?」というと、スタジオのみちょぱ(22)も「見たいです、見たい」と同意したが、北川は「ちょっと怖いです。吸い取られるんじゃないですか、情報を」と顔をこわばらせた。みちょぱや中居が「吸い取られる?」とキョトンとすると、北川は「情報を吸い上げられちゃう」「吸い上げられると思ってます」と譲らず、みちょぱから「昔の人……」と驚かれていた。

その後もタクシーに乗っていて1万円札しかないことを運転手に言ったところ、「Payはないの?」と聞かれたというエピソードを語り、「え、Payって何?」「ピッは1個持っとかなきゃいけない」と思ったという北川。中居や大竹しのぶ(63)が「カードとかでも」「あと携帯とか」とアドバイスすると、北川は「携帯でピッは吸い上げられます」「なんか抜き取られる」とまたも怯え、スタジオを爆笑させた。

意外にアナログ派な北川に、視聴者からは「控えめに言って北川景子ちゃんのスタンス好きすぎた」「吸い上げられる……かわいすぎる」「情報が吸い上げられるっていう感覚分からなくもない」「トップ女優なのに普通の感覚、なんかいいな」「Payて何か私もわからない。共感」「言葉のチョイス最高」など、称賛の声が上がっていた。

 昨年9月に夫のDAIGO(43)との間に第一子が誕生し、自宅に子どもを見に親友のイモトアヤコ(35)や元欅坂46の平手友梨奈(19)と女子会を開いたとバラエティで告白。また、DAIGOが尊敬するラルクアンシエルのhydeも家に来たことがあるといい、ファンからはホームパーティの様子をSNSにアップしてほしいという声も多かった。しかし、SNSから芸能人が自宅を特定されたり、ファンが家に押し寄せてしまうというトラブルもあるので、プライベートを守るためにSNSをやらないというのは懸命なのかもしれない。

関連リンク

  • 4/29 9:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます