ご利益があるかも ピンクムーンと桜を撮影した写真が神秘的

拡大画像を見る

満月が春の夜空に輝いた、2021年4月27日。

4月の満月は『ピンクムーン』と呼ばれ、「恋愛運を上げる」「好きな人と結ばれる」といったジンクスがあります。

そんなロマンティックな4月の満月を撮影した、まちゅばら(@mpmb7)さんの作品をご覧ください。

ピンクムーンと桜の共演が神秘的

写真は2020年に撮影されたもの。桜と共演したピンクムーンは、時を忘れて見入ってしまう美しさを放っていました。

寒い冬を越えて花が咲き始める様子から、ネイティブアメリカンの間で『ピンクムーン』と呼ばれていた4月の満月。実際の満月はピンク色ではありません。

写真の中の満月は、『ピンクムーン』という呼び名と桜にあわせて着色されたもので、まちゅばらさんは「作品として見ていただけたら幸いです」と語ります。

幻想的な雰囲気にあふれた3枚の写真は反響を呼び、11万件を超える『いいね』が寄せられたほど。

また、「スマホの待ち受けにしたい」といったコメントもあり、まちゅばらさんが撮影したピンクムーンの写真は多くの人を夢中にさせています。

・恋愛運が上がりそう!

・2020年のピンクムーンは、桜の時期だったんですね。完璧だ。

・夢のような美しい光景。ずっと見ていたい。

まちゅばらさんが撮影した、ピンクムーンの写真をスマホやPCの待ち受けにしたら、本当に願いが叶うのではないか…そう思えるほどの美しさですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @mpmb7

関連リンク

  • 4/28 11:59
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます