気持ちは変わらなくても...!大好きな彼女と【別れを考える原因】4つ

拡大画像を見る

 別れを考える原因は、「嫌いだから」「飽きたから」という理由だけではなく、大好きだからこそといったこともあるのです。今回は男性が大好きな彼女と別れを考える原因をご紹介します。 


仕事が忙しすぎるとき

彼女が好きな気持ちは変わらなくても、人生に関わる大きな仕事をまかされた、起業したいなど、今はどうしても仕事に集中したいというときは別れを考える男性も多いもの。あなたが好きすぎて、あなたが生活の中心になってしまうと仕事に全力を注げないからです。たとえ待つと彼女がいってくれても、大切なあなたを寂しい気持ちにさせたくないと考えるのです。期限を決めずに待たせることをプレッシャーに感じてしまったり、万が一失敗したときのリスクを一緒に背負わせたくないと思ってしまったりするため、別れを選ぶのです。 


遠距離になったとき

今は遠距離でも比較的連絡は取りやすい世の中ですが、すぐに会えない、交通費の負担が大きいなどの理由で別れを考えることもあります。離れることで価値観が変わったり、すれ違いが多くなったりするのが原因です。 


他に気になる人ができた

大好きな彼女がいるにも関わらず、気になる人ができてしまったときも、本当に好きなのはどちらなのか考えるために別れたいと考えます。「好きだけど別れたい」といわれたときは、他に気になる女性がいるのかもしれません。 


彼女からの結婚アピールが強すぎるとき

大好きな彼女でいつか結婚したいという気持ちはあっても、今ではないと思っているときに彼女から激しく結婚したいアピールを受けると「彼女の期待には応えられない」と別れを考えることもあります。女性にとっては出産などを考えると焦ってしまうこともありますが、大好きな彼女でも結婚のことばかりをいわれるのは苦手な男性が多いので気をつけてくださいね。 大好きでも別れを考える原因はさまざまですね。彼の人生の転機は避けることはできませんが、コミュニケーションをよく取るようにすれば別れは避けられるかもしれません。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/27 19:16
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます