まだ間に合うかも!男性が冷めた時にする行動って?

拡大画像を見る


女性でも男性も恋愛に冷めることは多々ありますよね。冷めたとき、今までのように自分の情熱を相手に捧げることはできなくなるでしょう。
場合によっては、全く違う方向に情熱が向いてしまうこともあります。そうなると、もう修復不可能になってしまうこともあるでしょう。
今回は、男性にスポットを当てて、男性が冷めたときにしてしまう行動について紹介しますね!


何かと仕事に逃げる

男性が冷めたときに一番多いのが仕事に逃げることです。女性が会いたいと言っても「仕事が忙しい...」電話したいと言っても「仕事が終わらない...」と言うでしょう。
女性にとっても「仕事と言われたら何も言えない」と思ってしまいますよね。男性は、それも知っているからこそ、何かと仕事に逃げてしまうのです。
「今まではそんなに仕事って言ってなかったのにな...」と感じるようになったら、男性があなたへの愛情をなくしかけている可能性がありますよ。


連絡を避けるようになる

今までずっと連絡をしたらどんなときでも返ってきていたのに、何時間も返ってこない、何日も返ってこないというのが続くようになることもあります。
男性は、連絡をする気になれない、連絡をしたら気が重くなってしまうなどのように感じているため、連絡を避けるようになるのです。
場合によってはいきなり音信不通になり、次の連絡で振るという手段を使う男性もいるでしょう。冷めているため、連絡そのものが負担でしかないのです。


会う時間を作ろうとしない

好きなときは、なんとかして会う時間を作ってくれていた、忙しくても仕事の間に少しでも会えるなら会ってくれていたはずなのに、会う時間を一切作ろうとしなくなる男性もいます。
冷めているため、冷めた相手に対しては頑張ることができないのです。それよりも無理せずに自分の時間を過ごしたほうがいいと思っているでしょう。
会う時間を作らなくなると、かなり気持ちが冷めていると判断してもいいですよ。もう末期の状態まできているということですね。


彼女に自由を許しすぎるようになる

彼女が飲みに行くことも許す、男性が一緒でも許すなどのように彼女に対して自由を許しすぎるようになるのも冷めている証拠になります。
なぜなら、もう興味がないため彼女が何をしてくれてもいいからです。「あわよくば彼女が浮気でもしてくれたら別れるのも簡単なのにな...」ぐらいに思うこともあるでしょう。
また、彼女が自由にしてくれたほうが自分も自由になれていいと思っている可能性もあります。好きなら多少縛りたくなりますが、冷めたら縛る必要性を感じなくなるのですね。


男性は冷めると行動に出る

男性は冷めたら行動を起こすため、すぐに気付くことができるでしょう。ただ、冷めるのも急に冷めているわけではありません。理由があって冷めているため徐々に変化が訪れるでしょう。修復できるときに気付いたときは修復してくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/27 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます