男性は「メイクすると32倍印象よくなる」人も?メンズメイク最前線とは

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

理想の王子様を探して早、ン十年…。

途中で「あっ♡」と思いきや、またちょっと違ったかも…。

なんて漂流を繰り返しているアラフォー女性は少なくないのでは?

 

自粛期間で不時着、梨泰院、ザ・キング…と韓流ドラマ沼にハマって再び! 中学時代のイケメン好きをぶり返してしまった…そんな声もチラホラ。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

もちろん、人間、顔がすべてではないです。人間性が第一です。

しかし! アラフォー、アラフィフでは、人間性も顔に出るってもの!?

ある程度、好みのタイプのパートナーとお付き合いしたいというのも人の性…。

 

そんな貴女にぜひ知っていただきたいのが、近年どんどん浸透してきているメンズメイクの威力!

「男性がお化粧なんて…」そんな時代は今や昔。

アラフォー以上の男性の間にもそのトレンドが拡がっているって、知ってました?

 

”見た目が9割”どころか、見た目で10倍、”出世する”!?

実は第二次世界大戦以前は、男性だって戦やお祭りに向けてお化粧していたといわれるのです。実はメンズがメイクをしなくなったのは近代のことなのだそう。かつては身分の高さなどの表現としてメンズがメイクしていたのだとか。

 

メンズメイクのプロフェッショナルで多くの男性にメンズメイク指導もしているメイクアップアーティストの高橋弘樹さんによると、コロナ禍で多くのビジネスコミュニケーションがリモートになったことも後押しして、メンズが男性用BBクリーム、アイブロウ、色付きリップなどを活用したメンズメイクをする男性も増えているそう。

 

また、資生堂が2021年2月に実施した実証実験では、リモート会議において同じ男性6人がメイクをしている時・していない時の画面を20代~40代の男女1200人に見せ、どちらの男性のほうが「一緒に仕事をしたいか」、「リーダーシップがありそうか」、「気軽に仕事の相談ができそうか」、「どちらが仕事の指導をしてあげたくなるか」、「スマートそうか」、「顧客の前に出しても安心か」、「(どちらから)買いたいか」の7項目を訊いたところ、メイク前よりメイク後のほうが約10倍もポジティブな評価だったということ。

 

うーん、見た目で仕事の能力まで推定されてしまうのは真実のようです。

と、しのごの申し上げるより、実際にその目で確かめてみていただきたいです。

 

左がメイク前、右がメイク後です。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ ) 画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ ) 画像提供:資生堂

いかがでしょうか?

右のほうが、清潔感や垢抜け感があると感じた人が多いのでは?

 

メンズメイクって女性のメイクとどう違うの?

メンズメイクがメンズをたちまち素敵にすることはわかったとして、はてさて、メイクなんて不慣れな男性に上手にできるのか!? そもそもどうやるの!? そう思いましたよね?

高橋弘樹さんによると、

「女性のメイクはどちらかというと“線を描く”ように、流れるように“描く”、隙間なく“塗る”、というイメージが強いと思いますが、メンズメイクは“ドットメイク(点のメイク)”という僕が提唱しているメソッドがあって、足りないところを補う、“描き足す”ことと、気になるところを“隠す”というアクションがメインになります。シミ、クマ、青髭など、気になるところをBBクリームで重点的にカバーし、眉が切れていたり薄くなっているところをアイブロウで埋め、唇の中央をメインに、唇が自然に色づくリップを置く、というイメージです。」

とのこと。

 

メンズメイクのアイテム、何をそろえればいい?

なるほど!

そして道具は何を揃えれば?

「メンズメイクの基本の“3種の神器”は、男性用BBクリーム、アイブロウ、健康的なツヤと自然な色がつくリップ。その3つを揃えればOKです」(高橋さん)

 

高橋さんおすすめの“3種の神器”は…

男性用BBクリームは、初心者にも使いやすく石鹸で落とせるウーノ

メイク初心者でもまずもって、もはや身だしなみの一環として揃えるべきが、男性用BBクリーム。

初心者だとどうしても厚塗りになってしまいがちですが、ウーノのフェイスカラークリエイターは、チューブから出したときは白いクリーム、肌に塗り伸ばすとスキントーンにかわるという処方で初心者男性にも上手に塗り伸ばせるところも便利です。

UVカットや保湿の効果も入っているので、面倒くさがりの男性には、スキンケアはこれ1つでもいいくらい。石鹸で落とせて、メイク習慣がいままでなかったという男性もすぐに取り入れられます。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

ウーノ フェイスカラークリエイター(ナチュラル) オープン価格  30g SPF30・PA  (資生堂)

 

アイブロウは断面しずく型でブラシ付きの優等生 FIVEISM × THREE

メイクビギナーには眉頭の太い箇所、眉尻の細い線を描くのが難しいので、しずく型ペンシルがおすすめ。アイブロウは眉が薄くなってしまっているところに描き足すイメージで。

カラーバリエーションが6色と豊富で様々なスキントーン、髪色に対応可能しているFIVEISM × THREE アイブロウスティックは、描き味はパウダーのように柔らかで、眉をなぞるだけで、自然な仕上がりに。

パウダリーな質感はヒゲにも使えます。植物由来の肌に優しい成分、植物油も配合で、お肌にもやさしい。

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

FIVEISM × THREE アイブロウスティック

リフィル 2,640円(税込)全6色/ホルダー 2,200円(税込)(FIVEISM × THREE)

 

メンズヘアサロン発。リピーター多数のメンズリップ

人気のメンズヘアサロン「LIPPS」プロデュースの、メンズの自然で健康的な唇を考えて作られた色味が絶妙なメンズリップ。

クリアのほかにナチュラルピンクとライトオレンジの2トーンがあり、塗ると肌の温度で発色し、健康的な色がつく仕組み。

保湿成分ホホバオイル配合で界面活性剤不使用、アルコールフリー、パラベンフリーで、唇のケアにも。

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

 

LIPPS BOY リップバーム 1,980円(税込) 内容量 : 4g (株式会社レスプリ)

 

 

アイブロウはヘアサロンなどで整えている男性も多そうなので、補正するだけと考えれば意外と誰でもできちゃいそうですね。

メイク、といって構えるよりも、身だしなみの延長ですよ、ということで、パートナーや男友達におすすめしたら、自分の周りがイケメンだらけになっちゃったりして! ぜひ、試してみてください。

 

 

【監修】高橋弘樹さん

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/220742/ )

男性メイクのスペシャリストとしても活躍するヘア&メイクアップアーティスト。

10代のころの自身の肌トラブルをきっかけにスキンケア研究を開始。男性ならではのコスメの肌色合わせや肌色について研究を重ねる。長年にわたり蓄積した肌データを活用し、現在は肌トラブルに対するアドバイスや各社コスメブランドの商品監修、男性の肌色にマッチする化粧品・メイクイベントの企画コンサルティング、メンズメイクセミナーなど幅広い活動に従事。

自然なメイクで大変化をもたらす独自のメンズメイク術「爽やかメイク」が高い評価を受け、書籍化。(扶桑社「最速でカッコよくなる メンズメイクBOOK」)

アーティストやタレント、エグゼクティブを手掛けるメイクアップアーティスト、メンズメイクサロンのスタッフ教育の特別講師など、メンズメイク界を全方位的に牽引する存在。youtubeや各種SNSを通してユーザーのお悩み解決もサポート。 

 

 

  • 4/27 2:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます