俺に言われても!男性が嫌がる女性からの相談

拡大画像を見る

 女性から頼られると嬉しさを感じる男性も多いですよね。いくら相談されたいといっても、相談内容を間違ってしまうと、空気を読むことができない自己中心的な印象になってしまいます。 いくら仲良くなったとしても、一度そのイメージがついてしまうと、無くすのは厳しいですよね。今回は、男性が嫌がる女性からの相談について、ご紹介していきます。気になる男性には、こんな相談はしないほうがいいかもしれません。 


デリケートで重い相談

頼みごとを積極的に聞く男性であっても、その人の人生を左右するような相談は苦手です。話は聞くことができたとしても、男性側からは何も言えないということがあるのではないでしょうか。 「逆の立場だったらどうする?」と聞かれるのも困りますよね。話を聞くことだけはできるけど、最終的に決めることは自分でしてほしいです。経験したことがあり、アドバイスできるような軽い相談であればいいですが、回答に困る質問はNGですよね。 特に男性は、情よりも現実的な考え方が多いので、自分の人生は自分で決めなきゃと、突き放されてしまうかもしれません。親友と呼べるくらいの深い仲ではないのであれば、やめておきましょう。 


女性同士の揉めごと

女友達とケンカをしたと言われたり、「私は何も悪くない」と言われたとしても、嬉しいという気持ちより、勘弁してほしいという気持ちが多いのではないでしょうか。男性は女性同しの揉めごとに巻き込まれると面倒くさいということが分かっています。  女性同士の揉めごとにが起きたときは、具体的に何かを解決してほしいという気持ちがあるのではなく、男性に味方になってほしい場合がよくあります。揉めごとが起きているときは、感情的になっているので、盛った話をしているかもしれません。 片方だけの意見を鵜呑みにしてしまっては、騙されてしまうかもしれないので、友達を助けたつもりが、悪者になっているということがあるので、注意してください。揉めごとが起きたときは、当人同士で解決することが一番良い収まり方でしょう。 


好きな男性や過去の恋愛について

マッチングアプリを使用して、初めて会った女性なのに、「本当は元カレが好き」「付き合えないときはどうしたらいいですか」など、自分とは全く関係のない男性の話をされて、自分とはどうでもいいんだなという気持ちになった男性もいるようです。 親友と呼べるほどの仲であれば、相談するかもしれませんが、知り合ったばかりの男性に相談するのはないですよね。彼も知らないからこそ、何も言うことができません。 


コネを利用する気満々

仕事上で、色々な関係者と知り合いだったり、芸能活動をしている方と、知り合いだというと、コネクションを使おうとする方もいますよね。 相談があるからと言って、男性にコネを頼もうとしても、幻滅されるだけです。お願いしたいという気持ちは分かりますが、やめておきましょう。 


まとめ 

男性は女性から相談されることは自体を嬉しいとは感じていますが、状況や心境などを考えて相談するようにしてください。男性の嫌がるような相談さえしなければモテるためのテクニックとしても使えるので、試してみましょう。 (ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 4/26 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます