新木優子&山田裕貴演じるキャラ登場『100日間生きたワニ』予告編

拡大画像を見る

神木隆之介、中村倫也、木村昴、杉田智和、山田裕貴らが声の出演をする、社会現象を巻き起こした4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」のアニメーション映画化『100日間生きたワニ』より、ワニと仲間たちの日常を刻む感動の予告編が到着した。



原作漫画の100日目のシーンから始まる今回の予告編。約束のお花見の場に現れないワニを心配し、親友のネズミが迎えに行く。しかしその頃、交差点にはワニの割れたスマホが転がっていた。


そんなマンガのラストシーンに重ねられているのは、ワニと仲間たちが過ごした日々の思い出。初詣やラーメンを食べる様子、バイト先のセンパイとのデートと、ごく平凡な日常。そして、映画オリジナルパートである100日後からの仲間たちの日々も描かれている。


そしてワニ役の神木さん、親友ネズミ役の中村さん、モグラ役の木村さんの息の合ったかけあいはもちろん、新たにセンパイ役の新木優子、イヌ役のファーストサマーウイカ、カエル役の山田さんの声も確認することができる。


『100日間生きたワニ』は5月28日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)


■関連作品:
100日間生きたワニ 2021年5月28日より全国にて公開
©2021「100⽇間⽣きたワニ」製作委員会

関連リンク

  • 4/26 8:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます