生理的に無理ぃ〜! 義実家と距離を置こうと思った瞬間Vol. 1

よき妻であり、よき嫁でありたいと思ったものの、義実家のとんでもない行動にドン引きして諦めたという方も。女性のみなさんが義実家と距離を置こうと思った「生理的に無理な言動」とは?

夕食のメニューが…

・「結婚後1か月ほどして義実家から夕食に招待していただきました。でも待っていたメニューは、前日の寄せ鍋の残り物。具はお豆腐と白菜と白滝と、おそらく鶏肉だった破片だけ。
お鍋は大好きだけど、さすがに前日のお鍋をそのまま出されるのは……。義母・義父ともに直箸だから衛生的にも気になってしまい、ご飯どころじゃありませんでした」(28歳)

・「年末に義実家を訪れたときご飯をごちそうになったのですが、出されたご飯が黄色くてカチカチ。何日間保温し続けたんですか? みたいなご飯で、私はなんとか食べましたが、子どもたちには食べないようにとこっそり言いました。家族とはいえ、さすがにそんなご飯を出すのは失礼では?」(36歳)

▽ 豪華さはいらないので、せめて安心して食べられる食事を出してほしいですね。「いつ作ったの?」と心配になるようなご飯は勘弁してもらいたいものです。

次回も生理的に無理! と叫びたくなる義実家のエピソードをご紹介します。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/25 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます