友達から恋人へ♡「関係をステップアップ」させる秘訣って?

拡大画像を見る


友達という関係であるものの本当はその相手のことが好きでできれば恋人になりたい!と悩んでいる人は意外にも多くいます。世の中のカップルのおよそ半数が友達から恋人になったカップルで、出会いの始まりは友達からのスタートです。
どうやったら恋愛対象として意識してもらえるのか分からない!と悩んでいる人に、友達から恋人へ関係をステップアップさせる為の方法をご紹介します!


あえて連絡をとらない時間を作る

好きな人とは連絡を取り合っていたいと考えるのが普通でしょう。他愛のない会話やお互いのことなどどんな会話であろう好きな人と繋がれていると感じられるのは嬉しい時間です。
この連絡手段は主にLINEやメールですが、ここであえてLINEやメールで連絡を取らない時間を作ってみてください。恋に駆け引きは欠かせません。押してばかりではなく引くことも大切なことです。
いつもしていた連絡がぱったりとなくなってしまうと、やはり気になるものです。「連絡を取りたい!」と相手が思ってくれるまで待ってみましょう。


相手の趣味や好きなことをはじめてみる

いくら好きでも、ある程度の共通点がなければ相手との繋がりは生まれません。友達の関係からもう一歩踏み込んだ関係になるためには、相手の趣味や好きなことについて深く知る必要があります。
手っ取り早いのははじめてみるのこと。体験しなければ分からないこともありますから、まずははじめてみることが大切です。体験することで理解も深まり、相手との話題にもより深みがでます。


好意をさりげなく伝える

気持ちは言葉にして伝えなければわかりません。直接的な告白は恥ずかしくても、好意をさりげなく伝えるだけでも効果はあります。「一緒にいると楽しい!」「かっこいい」「可愛い」など相手への好意を伝えましょう。
そういった言葉に好意を感じると、自然と意識するようになります。意識し出すことで今までとは違った距離感になり、一気に恋愛対象となるはずです。


距離を詰める

友達と恋人では距離感が違います。それは気持ちの面でも言えることで、悩みごとの相談なども友達と恋人では全く違いますよね。
相手との距離を詰めるというのは、身体の距離だけでなく心の距離を近づけるということです。気持ちに寄り添ったり時には励ましたり、信頼関係を築くことで"ただの友達"から"特別な存在"へと変わっていきます。


行動あるのみ!

「この関係性をどうにかしたい!」と思っているだけでは何も変わりません。友達としてではなくきちんと恋愛対象としてみてもらうためには、それなりの行動も必要です。
初対面から恋愛に発展させるよりも、友達からのスタートの方が相手のこともよく知っているのでより自然に恋愛関係になりやすいです。
ぜひこの方法を試して見て、友達から恋人へステップアップできるといいですね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/24 19:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます