C大阪vsG大阪の“大阪ダービー”は無観客試合に…緊急事態宣言を受け決定

拡大画像を見る

 セレッソ大阪は24日、5月2日に行われる明治安田生命J1リーグ第12節ガンバ大阪戦をリモートマッチ(無観客試合)で開催することを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 C大阪のホーム『ヤンマースタジアム長居』で開催が予定されていた同試合だが、今月25日から政府より発令される緊急事態宣言を受け、リモートマッチでの実際を決定。また、ヨドコウ桜スタジアムで予定されていたパブリックビューイングも同様の理由で中止となる。

 すでに支払いを終えた観戦チケットは払い戻しとなり、払い戻し方法、期間などの詳細については決まり次第オフィシャルホームページ等で案内するという。

関連リンク

  • 4/24 15:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます