永野芽郁、広瀬アリス、美人局と極道妻の被告人役に挑戦! 『地獄の花園』&『イチケイのカラス』コラボが実現

永野芽郁、広瀬アリスが、4月26日(月)放送の月9ドラマ『イチケイのカラス』に出演することが決定した。

こちらは、永野と広瀬が出演する映画『地獄の花園』(5月21日(金)公開/脚本:バカリズム)と『イチケイのカラス』のコラボ企画の第1弾。

『イチケイのカラス』に主演する竹野内豊の2014年の主演連続ドラマ『素敵な選TAXI』(関西テレビ)で脚本を務めたバカリズムが、自身も同作に喫茶店のマスター役で出演したことをきっかけに竹野内と親交を深め、その関係性から今回のコラボが実現した。

4月26日(月)放送の第4話には永野、広瀬をはじめ、『地獄の花園』キャストの遠藤憲一が被告人役で登場。

ヤンキーOLの派閥争いを描くノンストップコメディ映画『地獄の花園』での体当たり演技が注目を集める3人だが、『イチケイのカラス』でも負けず劣らずの強烈キャラを見せつける。

ドラマ内では、永野は美人局の罪で起訴された女、広瀬は銃刀法違反を犯した極道妻、そして遠藤はさい銭泥棒の常習犯とそれぞれアクの強い被告人を演じ、東大卒のエリート裁判官・坂間千鶴(黒木華)を前にひたすら挑発的な態度をくり返すという。

また、コラボ第2弾として5月10日(月)放送の第6話には、バカリズムが被告人役で登場。窃盗だけで前科6犯、絶対に人を傷つけず、お金が余っていると踏んだ家しか狙わない美学を持つ、泥棒という仕事に魅せられた男・岸田茂(きしだ・しげる)を演じる。

『イチケイのカラス』

■放送日時
第4話:4月26日(月) 21時~21時54分
毎週(月) 21時~21時54分

■出演者
竹野内豊、黒木華、新田真剣佑、山崎育三郎、桜井ユキ、水谷果穂、中村梅雀、升毅、草刈民代、小日向文世

■原作
浅見理都『イチケイのカラス』(講談社モーニングKC刊)

■脚本
浜田秀哉(『絶対零度』シリーズ、『やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる』 他)

■音楽
服部隆之(『HERO』シリーズ、『半沢直樹』シリーズ 他)

■裁判所監修
水野智幸(法政大学法科大学院)

■プロデュース
後藤博幸(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ 他)
有賀聡(ケイファクトリー)(『カンナさーん!』 『初めて恋をした日に読む話』 他)
橋爪駿輝(『嫌われる勇気』 『ペンション・恋は桃色』 他)

■編成企画
高田雄貴(『刑事ゆがみ』 『黄昏流星群 人生折り返し、恋をした』 他)

■演出
田中 亮(『コンフィデンスマンJP』 『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』 他)
星野和成(『チーム・バチスタ』 『SUITS/スーツ2』 他)
森脇智延(『SUITS/スーツ』シリーズ、『ほんとにあった怖い話』シリーズ 他)
並木道子(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』 『モトカレマニア』 他)

■制作協力
ケイファクトリー

■制作著作
フジテレビ 第一制作部

第4話あらすじ
イチケイの部長・駒沢義男(小日向文世)は、家庭裁判所から逆送されてきたある少年事件を合議制で扱いたいと、みちお(竹野内豊)と坂間(黒木華)に告げる。被告人は17歳の望月博人(田中偉登)。半年前に高校を中退した博人は、レジャー施設でアルバイトスタッフとして働いていたが、ある日売上金5,000万円を盗んで逃亡。その後警察に逮捕されそうになった際に、繁華街のビルの非常階段から盗んだ現金をばらまいていた。みちおは“裁判長を務めるのは坂間がいいのでは”と提案し、坂間も決意を表明する。そして始まった第1回公判。博人は完全黙秘を貫き……。

最新話 無料配信中
TVer、FOD

関連リンク

『イチケイのカラス』公式サイト『イチケイのカラス』公式Twitter『イチケイのカラス』公式InstagramTVerFOD

映画『地獄の花園』

公開日:5月21日(金)
出演:永野芽郁、広瀬アリス、菜々緒、川栄李奈、大島美幸、勝村政信、松尾諭、丸山智己、遠藤憲一/小池栄子
主題歌:LiSA「Another Great Day!!」(SACRA MUSIC/Sony Music Labels Inc.)サウンドプロデュース:松本孝弘(B’z)
脚本:バカリズム
監督:関和亮
配給:ワーナーブラザース映画

“最強のOLはアタシだ!”
OL戦国時代、史上最強の称号を得るのは誰だ! 平凡なOL田中直子が勤務する会社では、一般社員には知られていないが、実はOLたちが3つの派閥に分かれ、昭和のヤンキーの如く、日々、血で血を洗う抗争がくり広げられていた。その3派とは、学生時代に5つの学校を支配していた“狂犬”佐竹紫織率いる佐竹一派、元暴走族のヘッド、界隈で知らぬ者のない超有名人“悪魔の朱里”安藤朱里率いる安藤一派、5人のOLを半殺しにし、刑期を終えて戻って来た“大怪獣悦子”神田悦子率いる神田一派。そんな中、直子の課に、中途採用で1人のOLがやってくる。彼女の名は、北条蘭。蘭は、入社1日で並みいるヤンキーOLたちを蹴散らし、会社OLのトップへと君臨する。ひょんなことから直子は蘭と親しくなってゆくが、そんな中、他社のヤンキーOLたちとの抗争に巻き込まれ、人質としてさらわれてしまう。さらに助けにやってきた蘭は、敵のヤンキーグループの前に敗れてしまう。絶体絶命の直子は果たしてどうするのか⁉

関連リンク

映画公式サイト

(C)2021「地獄の花園」製作委員会

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/24 5:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます