【Netflix】ネットフリックスで観られるオススメのミュージカル映画5選!

拡大画像を見る

ネットフリックスで配信されている、ミュージカル映画を紹介します。ネットフリックスでは、様々な作品が配信されており、世界でも指折りの動画ストリーミングサービスです。その中でもミュージカル作品を中心に、ピックアップしてみました。劇場公開した映画、それに負けないオリジナル作品もラインナップ!

ネットフリックスで配信されている、ミュージカル映画

Close-up detail of the Netflix app icon on an Apple iPhone 12 Pro smartphone screen, on November 11, 2020. (Photo by Phil Barker/Future Publishing via Getty Images)

今回選出のミュージカル映画は、台詞の中に歌がある作品以外にも、劇中に歌やダンスを披露する音楽作品なども含んで紹介しています。
音楽を楽しむ映画という意味でのミュージカル作品を、様々なジャンルで選出。
そんなミュージカル映画を、ネットフリックスオリジナル含め、多数選んでいます。

1.ザ・プロム

多様化の現代を描いた名作ミュージカル演目の映画化作品!

2020年12月4日にネットフリックスにて配信がスタートしている、王道ミュージカル映画『ザ・プロム』。
メリル・ストリープやジェームズ・コーデン、ニコール・キッドマンなどハリウッドでも指折りの芸達者でマルチな活動をする俳優たちが揃う作品。
監督は、『アメリカン・ホラー・ストーリー』などを手がけているライアン・マーフィー。
この『ザ・プロム』は、2016年にアメリカのアタランタで初演され、じわじわと話題になっていったミュージカル演目で、トニー賞にも6部門もノミネートを果たすなど高い評価を獲得しています。
そんな演目の実写映画化作品で、歌にダンスと、とてもアメリカらしいエンターテイメントが映える映画です。

物語は、アメリカの片田舎の高校で、高校生にとっては最大のイベントであるプロム中止がSNSを中心にバズっていました。
その原因は、1人の女子生徒。
彼女は、レズビアンであることを公表しており、プロムに交際中の彼女と参加することを表明。
その結果、学校側はそれを断固として認めず、プロムを中止することに。
一方ニューヨーク・ブロードウェイでは、落ち目の俳優たちが新舞台に意気揚々と臨むも、結果は酷評と散々。
再び一線級に返り咲くために、プロム中止となり渦中の女子生徒を助けるべく動きだす!?
そんな、プロム開催へと動き出す様を、華麗な音楽とダンスで魅せていく作品。

2.バーレスク

バーレスク

バーレスク

2010年/アメリカ/119分

作品情報 / レビューはこちら

クリスティーナ・アギレラの圧巻のパフォーマンスは必見!

この作品は、いわゆるアメリカのアイドル映画といっても良い物語で、主演を務めたクリスティーナ・アギレラの存在が際立っているミュージカル映画『バーレスク』。
圧倒的な歌唱力とパフォーマンス力で、クリスティーナ・アギレラの存在は絶賛されています。
さらにはベテランのアーティストであり、女優としても際立つ存在感を放っているシェールも忘れてはいけません。
アメリカらしいパワフルなハイ・パフォーマンスに目が釘付けになること間違いない作品です!

主人公のアリは、歌で成功する為、アイオワからエンタメの地ロサンゼルスへ!
しかし歌で生計を立てるのは至難。
そんな中、辿り着いたのは街の一角にある古ぼけたナイトクラブ。
引き寄せられる様に中に入ると、そのパフォーマンスに目が釘付け!
アリはこの場所で輝きたい!と、なんとか食らいつくため、半ば無理矢理にウェイトレスとして働き始める!?
1人の少女がバーレスクの世界でのし上がる、サクセスストーリー。

3.フェイフェイと月の冒険

アカデミー賞にノミネートを果たす、王道ファンタジー・ミュージカル!

『フェイフェイと月の冒険』は、2020年10月23日にネットフリックスで配信がスタートした、アニメ映画です。
2020年度のアカデミー賞長編アニメーション映画賞にもノミネートを果たす作品です。
それだけ高い評価を獲得している理由は、納得でもありました。
それは監督で、名を連ねている1人、グレン・キーンはアメリカのアニメーション界でも重鎮です。
『美女と野獣』や『アラジン』の製作に携わり、90年代に旺盛したディズニー・アニメを支えた人物。
そんなグレン・キーンが、中国のアニメーション・スタジオ、パール・スタジオと組んで製作したのが本作『フェイフェイと月の冒険』。
日本版のエンドテーマでは、YOASOBIのボーカルとして2020年に一躍ブレイクを果たし、ソロでは本名の幾田りらで活動するシンガー・ソングライターの楽曲、「ロケット・トゥ・ザ・ムーン ~信じた世界へ~」も注目です!

家族と自分の想いをベースに、中国の月の伝説と共に描く、ハートフルなミュージカル映画です。

4.ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜

コメディでも、クライマックスの楽曲は必聴!

2020年6月26日にネットフリックスで配信がスタートした映画『ユーロビジョン歌合戦 〜ファイア・サーガ物語〜』。
コメディをベースに、実在するヨーロッパの音楽コンテスト、ユーロビジョンを題材に描く音楽作品。
レイチェル・マクアダムス、ウィル・フェレルが主演し、ピアース・ブロスナンらが共演する本作。
クライマックスの楽曲、『Husavik』はアカデミー賞歌曲賞にもノミネートを果たしています。
ウィル・フェレル主演の映画ということもあり、内容はとてもくだらないコメディ映画なのですが、そのストーリーにレイチェル・マクアダムスが華を添えて、キュートさを加えています。

ユーロビジョンに出場することを夢みた少年は、アイスランドで結果として花開かずいつしか中年に。
場末のバーで、演奏を披露するバンド”ファイア・サーガ”。
そんなバンド”ファイア・サーガ”が、紆余曲折を経て、なぜかユーロビジョンへと出場することに!?
夢と希望を笑いに変えた、最後には感動も提供するエンターテイメント作品!

5.サマーキャンプ

若者の葛藤を王道ミュージカルで描く青春映画!

2021年3月26日にネットフリックスで配信がスタートした、オリジナル作品『サマーキャンプ』。
監督を務めたローマン・ホワイトは、本作にて長編映画デビューとなる。
それまでは、アメリカでも指折りのMVのディレクターとして名を馳せていました。
本作『サマーキャンプ』は、「Baby、Baby」、「Place inThis」などの名曲を現代的にアレンジしていることでも話題になっていた作品です。
主演を務めたのは、ケビン・クイン。
ディズニー・チャンネルの作品で、王道主人公を務めるなど今後の活躍を有望視させる若手俳優です。
一方、ヒロインを務めた女優、ベイリー・マディソンは子役としてキャリアをスタートしており、2021年4月時点では21歳ながらも、ベテラン並みの経験があり、すでにプロデューサーとしても活躍する実力派。
そんな2人が織りなす、サマーキャンプで自分の居場所を見つけていく様を、軽快な音楽とダンスで魅せる圧巻のミュージカル作品!

まとめ

ALBUQUERQUE, NEW MEXICO - NOVEMBER 23: The Netflix logo is displayed at the entrance to Netflix Albuquerque Studios on November 23, 2020 in Albuquerque, New Mexico. New Mexico Gov. Michelle Lujan Grisham, Albuquerque Mayor Tim Keller and Netflix co-CEO and Chief Content Officer Ted Sarandos announced an expansion to their ABQ Studios, which was purchased in 2018, that will add 300 acres to the company's existing studios. In addition Netflix pledged an additional $1 billion production spending over the next 10 years. (Photo by Sam Wasson/Getty Images)

以上、2021年4月22日時点でネットフリックスで配信されている、ミュージカル映画を集めてみました。
今回は、ネットフリックスオリジナルを中心に、劇場公開作品を少なめに選出。
王道なミュージカル作品を中心に、選んでいます。
映画の内容は当然ですが、音楽も楽しめる作品ばかりです!
テンションを上げたい時や元気が欲しい時など、様々なシチュエーションで楽しめる映画を選んでみましたので、この作品たちをチェックしていただけたら幸いです!

関連リンク

  • 4/22 21:00
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます