清水FWカルリーニョス・ジュニオが右ひざを負傷…全治は4週間

拡大画像を見る

 清水エスパルスは22日、ブラジル人FWカルリーニョス・ジュニオが負傷したことを発表した。

 カルリーニョス・ジュニオは10日に行われたトレーニング中に負傷。静岡市内の病院にて検査をおこなった結果、右ひざ内側側副靭帯損傷と診断された。全治は負傷日より4週間を要する見込みとなっている。

 現在26歳のカルリーニョス・ジュニオはブラジルのパラナ・クルーベやボタフォゴ、スイスのFCルガーノでのプレーを経て、2020年2月に清水に加入した。2020シーズンは明治安田生命J1リーグで29試合に出場し、10得点を記録。今シーズンはここまでリーグ戦7試合に出場し、1得点を記録していた。

関連リンク

  • 4/22 13:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます