大野智「復帰0%」の京都愛でゴボウ抜き!「嵐結婚レース」大異変!!

拡大画像を見る

 芸能活動を休止している嵐・大野智(40)の新恋人を4月20日発売の『女性自身』(光文社)が報じ、ファンを中心に大きな衝撃が走っている。

 記事によると、相手の女性は30歳前後の一般人で、清楚なアナウンサー風のビジュアルでおっとりとした雰囲気の美人だという。

 大野はその女性とともに京都を訪問。京都は大野がジャニーズJr.時代、舞台出演のために合計2年ほど生活していた土地で、新恋人とともに大野はJr.時代に寝泊まりした思い出の旅館に足を運び、30分ほど滞在したと『女性自身』では伝えている。

「今回の報道を見るに、大野の心境に大きな変化があったことがうかがえますよね。まず、女性の好みが大きく変わってきている。これまで交際が報じられた相手は、派手なギャル系の美人ばかりでしたからね」(女性誌記者)

■交際がバレてもいいと思っていた?

 2020年11月の『週刊文春』(文藝春秋)に6年愛を報じられたシングルマザーの一般女性A子さんもスレンダーなモデル体型で、小麦色の肌と明るいロングヘアが目立つ、いわゆるギャル系だった。

 また、2015年9月の『FRIDAY』(講談社)では、大野が元女優で当時モデルの女性と半同棲をしていて、焼肉デートや岩盤浴デートを重ねていたと報じたほか、2008年の同誌では舞台で共演した女優の吉野公佳(45)との交際が報じられた。

「A子さんもBさんも吉野も、3人ともスレンダーなモデル体型で、どちらかと言うと派手な見た目のギャル系の女性です。一方、新恋人はおっとり系の清楚タイプだといいます。これまで交際してきた女性とはまったく雰囲気が違うと言えそうです。

 また今回、大野が訪れたのは京都のかなり街中。しかも、大野ファンが聖地としてよく訪問するという旅館に新恋人とツーショットで、特に変装もなく現れたんです。嵐ファンじゃなくても“あれ、大野くん?”と気づきますよね。

 グループが活動休止に入り、大野は今芸能界を離れた身です。新恋人との交際も“バレてもいい”とさえ思っているのではないでしょうか。それほどの真剣愛なのかもしれません」(前出の女性誌記者)

 大野は過去に出演したテレビ番組で「40歳で結婚したい」と明かしていたという。

「まさに大野は現在40歳ですからね。もしかしたら、このまま一気にゴールインするなんてこともありそうです。大野については、もう芸能界に復帰するつもりはないという話も聞こえてきていますからね。ただ、今回の大野の新恋人報道で、嵐の結婚レースは激変しそうですね」(前同)

■櫻井、相葉を抜いて大野が結婚に突き進む!?

 嵐のメンバーでは2019年11月に二宮和也(37)が元フリーアナウンサーの女性との結婚を発表。3月5日には第1子の女児が誕生していたことも明らかになった。

「二宮のあとには、昨年1月に大学時代の同級生との婚前旅行が報じられた櫻井翔(39)が、その次には一般女性と8年以上にわたって真剣交際を続けている相葉雅紀(38)が続くのではないか、と見られていました」(前出の女性誌記者)

 一方、大野は前述の6年交際していたシングルマザーのA子さんと2019年1月時点で破局。2020年12月の『週刊文春』によると、別れたあとも連絡を取り合っていたというが、新恋人の存在を報じた『女性自身』によると、A子さんとの関係は完全に切れているという。

「大野と新恋人はまだ交際歴は浅いといいますが、京都の思い出の地に連れていくというのはかなりの真剣交際と見て間違いないでしょう。また、芸能活動をしていない大野のほうが、他のメンバーに比べればはるかに結婚へのハードルが低い。

 櫻井、相葉を一気に抜いて、スピード婚まで至る可能性は高そうです。そうなると気になるのは櫻井と相葉の動向ですよね」(前同)

■櫻井&相葉は結婚を躊躇?

 2020年末にはスポーツ紙恒例の元旦スクープで、櫻井の結婚が報じられるという情報が流れ、各社がウラ取りに走ったとも言われた。

「ベトナムとハワイへの“婚前旅行”が報じられた2020年1月、一部ネットでは、櫻井と交際相手の女性が昨年1月24日に都内の高級ホテルで結納を行うのではないか、という噂も飛び交いました。また、両家の挨拶は済んでいるという報道もありましたね。

 ただ、昨年10月の『週刊文春』では、結婚を発表してファンが激減した二宮を目の当たりにして、櫻井が結婚に慎重になっているといる、とも伝えています。櫻井もソロ活動を始めたばかりで、自分の仕事をまず軌道に乗せないといけない。櫻井、さらに相葉も結婚を躊躇している可能性はあるでしょうね」(夕刊紙デスク)

 相葉の交際相手の女性は、これまでいっさい交際を匂わせることもなく、サポートに徹してきた。そのため、ファンの間では相葉の結婚であれば“容認”するという声もある。

「ただ、V6の井ノ原快彦(44)が瀬戸朝香(44)との結婚を発表したときにすら、井ノ原のファンがガクンと減りましたからね。それに相葉は今『VS嵐』から引き継いだ『VS魂』(フジテレビ系)で苦戦を強いられています。4月8日は番組ワーストとなる世帯視聴率5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録してしまいましたからね。

 キャプテンとして番組を軌道に乗せないといけないという使命感を抱いているのではないでしょうか。相葉の結婚については多くのファンが祝福するはずですが、相葉が結婚を発表したら『VS魂』を見るのをやめる、という人が出てくる可能性もあるでしょう。

 相葉としても今、このタイミングでの大きな変化は望んでいないのではないでしょうか。また、10月クールにはテレビ朝日の連続ドラマで主演を務める話もあるといいますからね」(前同)

■松本潤と井上真央は……

 松本潤(37)については、2005年放送の『花より男子』(TBS系)で共演して以来、女優の井上真央(34)との親密な関係が、当時から現在に至るまでたびたび取り沙汰されてきた。

 1月8日には井上の主演映画『大コメ騒動』が公開され、翌9日が井上の誕生日であることから「1月上旬に結婚報道があるかも」という説が、複数のメディアでも報じられた。

「松本は2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』で主演を務めることが発表され、2016年と2018年に放送されたドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』の映画が今冬公開されることも決定しています。さらに、2022年1月クールに、テレビ朝日の木曜21時枠で放送される連続ドラマでの主演も決まっているといいます。

 嵐の活動休止後、グループの演出やプロデューサーを兼ねていた松本は今、少しゆっくりとした時間を過ごしているのでしょう。ただ、今年の後半から一番忙しくなるのは松本だとも噂されています。井上との結婚説も報じられましたが、ここ数年、何の動きもありません。2人の交際については諸説ありますが、少なくとも近々ゴールインする、というのは現実的ではないでしょうね」(芸能プロ関係者)

 二宮に続いてゴールインするのは、大野、その次が櫻井、相葉、そして松本ということになるのか。嵐の「結婚レース」の行方はいかにーー。 

関連リンク

  • 4/22 7:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます