本田翼「天気の子」アフレコ時はすっぴんで収録「自分という存在をできるだけ無くして」

【モデルプレス=2021/04/21】モデルで女優の本田翼が21日に放送された日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜、あさ8時~)にVTR出演。自身が声優として参加した映画「天気の子」でのこだわりを明かした。

◆本田翼、声優挑戦の際のこだわりは?

スタジオ出演者にクイズを出す「クイズッス」のコーナーで、本田は「以前映画のアフレコをした時になるべく自然体で収録するためにある変わったことをしていました。それは一体何でしょう?」と出題。

その後「すっぴんで収録すること」と、化粧をせずにアフレコを行うと明かした。そして「自分という存在をできるだけ無くして臨みたいという気持ちが強いです」と理由を説明。

「これは『天気の子』の時の話です」と同映画で声優を行った際のエピソードだとし、新海誠監督から「翼ちゃんの普通に喋ってる感じがとても好き」と告げられたことから「普段の私ってあまり化粧してないし。ヒールとかも履かずに裸足で」となるべく身軽な状態で収録したと打ち明けた。

◆本田翼のこだわりに反響

本田が明かした声優として参加する際のこだわりには「天気の子のばっさー素敵だった」「また声優やってほしい!」「すっぴんでも絶対かわいい」「裸足でやるってすごいな」などの反響が寄せられた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 4/21 11:33
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます