【ガチ連載】初心者が作る「週刊デアゴスヌーピー」第14号:前からずっと思ってた “デアゴスティーニあるある” 炸裂編

拡大画像を見る

ピーナッツ! それにしても前号で作った「ウッドストックの巣」はスゴかった。まさにボーナスタイムと言っていい完成度&親切仕様だったな。おかげで気分もホクホクなので、気合いを入れて第14号の作業に取り掛かるぜ!

……と思ったのも束の間。なんやかんやで今回も最後はデアゴスティーニらしい癖が出たというか、前からずっと思っていた “デアゴスティーニあるある” 的なやり方が見事に炸裂したのだった。デアゴよ、そういうとこやぞ……!

・第14号の中身

なにやら不穏な始まり方をしてしまった14号だが、いざ箱を開封してみると、いきなり世界最高峰のカリスマビーグル犬、スヌーピーが登場してこの日一番の盛り上がりを見せることに!

続いて初登場「フライングエース」ボックスの床板。

同じく犬小屋の屋根。

雲。

植木鉢。そして……

いやまた壁か!

・熱い壁推し

こいつらどんだけ外壁を推してくるんだよ。なんかそういうノルマでもあんのかよ。この赤い壁を見ると、もはや嫌な予感しかしない体質になってしまったぞ。何ちゅう体にしてくれてんねん。

なので壁は一旦無視して、先に「フライングエース」のパーツから組み立てていきたい。と言ってもやることはあまりなくて、床板に犬小屋の屋根を取り付け……

5つある雲の内、2つを床板に差し込めば……

完成である。

残りの3つの雲と、植木鉢は次号で使うそうだ。マジかよ……これであと残っているのはスヌーピーと外壁のみ。一応、組み立ててみるぞ。

完成した「ウッドストックの巣」を用意し……

外壁を組み合わせる。

同様に逆側にも組み合わせて……

ウッディの隣にスヌーピーを座らせたら……

全作業終了である。

・はえーよ

ここまで時間にして約10分。相変わらず号によって作業量のムラが凄まじいな。まあそれはいいとして……デアゴスティーニよ。今日はお前に一つ言っておきたいことがあるのだ。先ほどの外壁の件である。

実は「ウッドストックの巣」ボックスに外壁を組み合わせる項目で、ガイドにこんなことが書いてあった。

「外壁は後の号で外すので、まだ接着剤などで固定しないでください」

…………。

なら組み合わせる必要なくねぇ……?

・気付いちゃった

デアゴスティーニよ、もしかしてだがお前……。他にやることがなくて場がもたないから、「とりあえず一旦やらせとくか。特に意味はないけど」とか考えたんじゃないのか? そうだろ? そうなんだろ? 白状しろコラ!

完成に数時間かかることもあれば、暇を持て余してムダに仮組みすることもある。これぞデアゴスティーニあるある……! 以上、実際に作ったことがある人にしか分からないデアゴスティーニの癖をお伝えした。でもたぶん、またあるぞ。今後はその点にもぜひ注目してもらいたい。ピーナッツ!

参考リンク:デアゴスティーニ
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 4/21 8:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます