心臓バクッバク!男が夢見る【女性のスキンシップ】<飲み会編>

拡大画像を見る

開放的な気分になれる飲み会は、気になる男性と距離を縮めるチャンス。男性が喜ぶスキンシップで彼をドキッとさせてみませんか?今回は飲み会で使えるテクニックを4つご紹介します。


机の下でこっそりボディタッチする

飲み会でアプローチを仕掛けるなら、彼の脚をツンツンしたり、自分の脚をくっつけたりしてみましょう。大抵の男性は、こっそりイチャイチャするシチュエーションに興奮するものです。「机に隠れてみんなに見えない」という状況が男心をくすぐり、ドキドキが止まらなくなるはず。「自分に気があるのかな?」と意識し始め、頭の中があなたでいっぱいになるでしょう。


彼の耳元でこそこそ話する

彼をドキッとさせたいときは、耳元に顔を近づけて話すのが効果的。顔が近づく、吐息を感じるなど、こそこそ話には男性が興奮する要素が詰まっています。「内緒話をする」という口実があるため、さりげなく密着できますよ。2人だけの秘密を共有された彼は、あなたを意識せずにいられなくなるでしょう。


「一口ちょうだい」と間接キスする

せっかくの飲み会ですから、お酒をスキンシップに利用しない手はありません。彼が飲んでいるドリンクを指して「一口ちょうだい」とおねだりしてみましょう。突然の間接キスに、男性はドキドキしてしまうかも。「私のも飲んでみる?」と伝えれば、さらに刺激できますよ。


酔ったフリをして寄りかかる

彼の隣の席をキープできたら、思い切って寄りかかってみてください。酔ったフリをして密着できるのは、まさに飲み会ならではのテクニック。「酔っちゃった......」と可愛くもたれかかり、彼はドギマギさせましょう。寄りかかった状態で彼を見つめれば、自然と上目遣いの状態に。密着した肌や可愛らしい上目遣いによって、彼は興奮が抑えられなくなるはずです。


今回は「飲み会編」として、男性が憧れるスキンシップをまとめました。飲み会ではお酒の力を借りて、ちょっぴり大胆なスキンシップを仕掛けるのがポイントです。紹介した4つのテクニックを駆使し、気になる彼にアプローチしてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/20 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます