今夜スタート『きれいのくに』 稲垣吾郎、吉田羊出演の青春ダークファンタジー

 俳優の稲垣吾郎、女優の吉田羊が出演するドラマ『きれいのくに』(NHK総合/毎週月曜22時45分)が今夜スタート。誰しもが抱える容姿へのコンプレックスにまつわるジュブナイルSFドラマが始まる。

 本作は、新進気鋭の劇作家・加藤拓也が脚本を手掛ける、ほとんどの大人が“同じ顔”をした不条理な国を舞台にした青春ダークファンタジー。稲垣、吉田のほか、蓮佛美沙子、平原テツ、小野花梨、橋本淳、加藤ローサが大人キャスト、青木柚、見上愛、岡本夏美、山脇辰哉、秋元龍太朗が幼なじみの高校生役で出演する。

 序章として、大人たちの物語が描かれる第1回。美容師の恵理(吉田)と税理士の宏之(平原)は再婚同士。子どもはおらず夫婦で優雅な生活を満喫している。「結婚生活に不満はない」と映画監督(稲垣)のインタビュー取材に答える2人。しかし恵理は夫に言えない秘密を抱えていた。

 あるとき宏之の事務所に謎の女(蓮佛)がやってくる。急速に距離を縮める2人…。そして宏之は驚異の体験をする。彼が寝室で見たものとは!?

 ドラマ『きれいのくに』はNHK総合にて本日4月12日より毎週月曜22時45分放送。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/12 7:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます