玉井詩織「ちょっとスローな『労働讃歌』って感じ」ももクロの楽曲と兄弟のような“洋楽曲”とは?

ももいろクローバーZのメンバーがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」。好奇心を刺激する“知識”と日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる「知識+音楽のハイブリッドプログラム」です。毎週、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けします。

4月18日(日)の放送では、「Welcome to 世界の音楽! 洋楽&K-POPプレイリスト」をお届け。リスナーのみなさんから募集した「オススメの洋楽&K-POP」をオンエアしていきました。


(左から)ももいろクローバーZの“かなこ”こと百田夏菜子、“しおりん”こと玉井詩織



◆“キヨノフさん”がいるかもしれない!
清野:リスナーからのリクエストをもとにさまざまなジャンルの名曲をお届けしている、ハピクロ的プレイリスト企画。現在のテーマは 「Welcome to 世界の音楽! 洋楽&K-POPプレイリスト」です!

かなこ:清野さんと玉井さんは(このテーマでは)先週初めての参加でしたが、いかがですか?

しおりん:そうそう! 楽しかった!

清野:何人かに言われましたもん。「パッとラジオを付けたら、ハピクロじゃないの……?」みたいな(笑)。

かなこ・しおりん:(笑)。

しおりん:かける曲の雰囲気が変わると、やっぱり番組の雰囲気もガラリと変わりますよね。

かなこ:この時間は運転しながら聴いてくれている方をはじめ、たくさんの方が聴いてくれているじゃないですか。私も、いろんな方からこの番組のことを言っていただくことが多いですね。(私の)お父さんと一緒にお仕事をされている方々が、いつもこの番組を聴いてくださっているみたいで、「今日も聴いたよ!」って言われたりするみたい。

清野:そうなんですか! じゃあ、月曜日の挨拶はそこから始まるんでしょうね。

かなこ:そうそう!

清野:じゃあ、お父さんの会社ではハピクロナビゲーターも認知されているかもしれない!

かなこ・しおりん:あっ!!

かなこ:“キヨノフさん(この番組での“清野推し”の愛称)”がいるかもしれない!

しおりん:ハピクロステッカーを持ってる人もいるかもしれない!

かなこ:(この番組が)みなさんの日常のなかにスッと溶け込んでくれたらいいなと思います!



◆洋楽&K-POPプレイリスト
<リスナーからのリクエスト・メッセージ>
「僕がリクエストしたい曲は、ザ・ゴー!チームの『TITANIC VANDALISM』です。この曲が収録されたアルバムが2007年に発売され、かなり聴き込んでいたのですが、その数年後にももクロに出会い『労働讃歌』の作曲者としてバンドのリーダーであるイアン・パートンの名前を見つけたときは、本当にビックリしました! アルバムにはいろんなジャンルの曲が入っているのですが、今回は一番『労働讃歌』感が強い1曲をリクエストするので、聴き比べてみてください!」

清野:知らなかった! そうなんですね。

かなこ:私たち、意外に洋楽と縁があるといいますか……。私たちを担当してくれているレコード会社の方が帰国子女で、もともと洋楽が大好きな方なので、楽曲を提供していただくアーティストが海外の方であることが多いんです。だから、海外アーティストの方とご一緒させていただく機会も多くて。

清野:英語ができると交渉とかもスムーズですもんね。

かなこ:「労働讃歌」はライブとかでメチャメチャ盛り上がる曲なんだよね!

しおりん:ライブでイントロがかかった瞬間に“あっ、「労働讃歌」だ!”ってわかるし、みんなテンションが上がりますよね。

清野:僕も聴いたことがありますけど、すぐにわかりますし、会場が揺れる感じがしますよね。

かなこ:あとは作詞が大槻ケンヂさんで、サビの“働こう 働こう”ってところで拳をあげるんですけど、休日にライブをおこなうときに、素敵な休日を過ごしてもらいたいので“お仕事のことを考えてほしくないな”って思うときもあるじゃないですか。でもそんなの関係なく、この(曲を歌う)瞬間だけは「働け!」って一瞬現実に戻すっていう(笑)。逆に喝を入れるというか、気合の入る1曲なのかなと思うんですけど……たまに自分たちで嫌になるときもあります(笑)。

清野:確かに、会場が一体になりますもんね。

しおりん:盛り上がります!

――ここで「TITANIC VANDALISM」(ザ・ゴー!チーム)をオンエア。

かなこ:メッチャ「労働讃歌」!!

しおりん:楽器の感じとか、ドラムの入り方がすごく「労働讃歌」っぽい。



かなこ:「労働讃歌」の歌詞を乗せて歌えちゃう感じが。

しおりん:私たち(「TITANIC VANDALISM」が流れているときに、歌詞を乗せて)ちょっと歌ってたし。

かなこ:歌ってた(笑)!

しおりん:ちょっとスローな「労働讃歌」って感じで、(曲と歌詞が)ハマるよね。

かなこ:楽しい!

清野:楽曲同士が兄弟みたいな感じですね。

しおりん:作る人によって、その人の色が曲に出るよね。

かなこ:こうやって聴くと似てる感じだけど、この曲だけで聴くと、また印象が違いますもんね。ぜひみなさんも聴き比べてくださいね!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年4月26日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


〈番組概要〉
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00~16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/clover/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/19 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます