【ディズニー】おかえり“ドリミ”!人気のデイパレードが待望の復活、19日スタート

拡大画像を見る

東京ディズニーリゾートは19日(月)、東京ディズニーランドの昨年の休園前に公演していた大人気のデイパレード、「ドリーミング・アップ!」の再開を発表した。4月19日(月)当日、パレードルートへ帰還する。(注:写真は以前のもの)

「ドリーミング・アップ!」は、2018年に「東京ディズニーリゾート 35 周年“Happiest Celebration!”」のオープニングを飾った、祝祭感いっぱいの華やかな昼のパレード。その先頭には、パレードのホスト役ミッキーマウスが、ペガサスがあしらわれたフロートに乗っていた。

また、パレード公演当時、ヒロを乗せたベイマックスが力強く飛行してゲストの注目を集めていたほか、優雅に空を舞うメリー・ポピンズや、ゲストの夢を乗せて空を駆け巡るピーターパンとウェンディも話題に。ディズニーのイマジネーションいっぱいの夢の世界がパークに広がり、大いに人気を集めたパレードだけに復活を待ち焦がれていたファンも多いはず。

ただし、完全復活ではなさそうで、公式サイトによると、「※健康と安全のための対策として演出方法の一部を変更しております」と、一部内容を変更しての公演となるという。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあり得ます。また、紹介したイベント、メニューなど、すべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

(C) Disney

(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 4/19 12:10
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます