ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」のイメージ動画にワクワクが止まらない! 『アナ雪』の雪山や『ラプンツェル』の塔が再現されてるよ

拡大画像を見る

2023年度に東京ディズニーシーにオープン予定の8つめのテーマポート「ファンタジースプリングス」。

『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』を題材とした3つのエリアで構成されているのですが……2021年4月15日にはイメージ模型の一部を動画で初公開♪

アナとエルサが暮らすアレンデール城やラプンツェルの塔、ネバーランドや海賊船などが再現されていて、興奮が止まりません~!!

【あの雪山がかたちに…!】

今回、公開されたイメージ模型は実際の約50分の1サイズ

YouTubeには、『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』のエリアごと、3つの紹介動画が公開されています。

動画を観ていてまず目に飛び込んでくるのは、『アナと雪の女王』の雪山。雪と氷に覆われた美しい山のふもとには、アレンデール城がそびえ立っています。

【ラプンツェルの塔&ドクロ岩にテンション上がる~♡】

そして、アレンデール城のすぐ近くに見えるのが、ラプンツェルが暮らしている高~~~い塔

よく見ると、草花やレンガなど細かい部分まで再現されているほか、ラプンツェルの姿もある~!

さらに視線を横にずらすと、『ピーター・パン』に出てくるネバーランドが出現します。

海賊船やドクロ岩も見事に再現されていて、どこからか海賊たちが出てきそうっ。

個人的にはいちばんワクワクするエリアで、「早くここを歩いてみたい!」という気持ちがよりいっそう強くなりました。

【湧き出る「泉」にもご注目】

「ファンタジースプリングス」のテーマは、 “魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界” 。

これをかたちにするべく、エリア内のいたるところに泉が湧いています。

模型でもしっかり再現されていて、美しさに目を奪われる……! 実際に水が流れる光景はきっと、もっと美しいのでしょうねぇ。

【模型だから想像しやすいよ♪】

新エリアの開発過程では、複数の模型を使って、建設物や植栽などの位置や大きさなどを検討していくんですって。

今回の動画では、観た人が想像しやすいよう、細かく色付けして様々な角度から撮影したみたい。

見ごたえがあるのでぜひご覧になってみてください♪

※画像はイメージです。

参照元:東京ディズニーリゾート、YouTube[1][2][3]、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:©Disney

関連リンク

  • 4/18 12:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます