宮迫もビビる!?月収1000万円「YouTubeブレイクNo.1芸人」は「暴走族総長」!

拡大画像を見る

 俳優の佐藤健(32)、女優の川口春奈(26)をはじめ、多くの芸能人がYouTubeに進出した2020年。中でも、チャンネル登録者数が233万人まで伸びている(4月14日時点=以下同)江頭2:50(55)、チャンネル登録者数159万人を抱えるとんねるずの石橋貴明(59)と芸人勢がYouTubeの世界で輝いた。

「芸人YouTuberの中でも、昨年1月にチャンネル『宮迫ですッ!【宮迫博之】』を開設した雨上がり決死隊の宮迫博之さん(51)は大躍進を遂げました。

 宮迫さんは、チャンネルを開設して早々の2020年1月30日から人気YouTuberのヒカルさん(29)、2月に入るとYouTubeで人気を集めていた音楽グループ・レペゼン地球とコラボを敢行。チャンネルの人気はどんどん高まっていって、現在、登録者数は140万人をほこっています」(WEB編集者)

 YouTuberとして絶好調の宮迫だが、

「実は、真の“芸人ブレイクYouTuber”No.1は宮迫さんではなく、バッドボーイズの佐田正樹さん(42)だという声が聞こえてきます。

 宮迫さんは『アメトーーク!』(テレビ朝日系)など多くのレギュラー番組を持っていた一流のスター。2019年6月に発覚した闇営業騒動さえなければ、今でも一線で活躍していたはずです。一方の佐田さんは、テレビでは売れっ子とは言えないですが、YouTubeで今、凄まじい勢いなんです」(お笑いプロ関係者)

■総長系YouTuberが爆走中!

 バッドボーイズは、佐田と大溝清人(42)が1997年に結成。2人とも福岡県で暴走族に参加し、佐田に至っては総長まで務めた経験がある、異色のお笑いコンビだ。

 佐田は、昨年2月にYouTubeチャンネル『SATAbuilder's』を開設し、“総長系YouTuber”として、経歴を活かした活動を展開している。

「佐田さんは暴走族出身なので、バイクや車に明るく、昨年3月28日の動画『旧車用タイヤに履き替え』では、愛車の日産・ローレルのタイヤ交換を、7月24日の動画『ガリュー全塗装で愛着しか湧かんもんね』では、元々白だった光岡自動車のガリューを黒に塗装し直して、ヴィンテージ風の加工を施しました。9月4日に公開した『破天荒な俺の青春スペシャル』では、ヤマハ・XJ400Dの配線をつなぐ作業などを行い、再びエンジンをかけることに成功しています。

 また、車やバイクをいじる以外にも、315万回の再生を記録した昨年2月28日の『【悲報】ブタケツローレルがまさかの…』では、コインパーキングで亀の子状態になってしまったローレルの救出に挑戦。10月15日の動画『総長直伝アクセルミュージック』では、暴走族の総長だった経験を生かしてかバイクのアクセルで奏でるメロディについて語っています。

 こうした、ヤンチャな男心をくすぐる佐田さんのYouTubeチャンネルは、登録者数は53.7万人で100万人には遠く及ばないものの、動画の再生回数は50万回以上を記録することが多く、100万回動画超えも珍しくない、大人気チャンネルになっています」(前出のお笑いプロ関係者)

■地上波のレギュラーがなくても破格の荒稼ぎ!

 佐田は現在、テレビ番組のレギュラーこそないものの、YouTubeが絶好調とあって乗りに乗っているいう。

「何よりすごいのが、佐田さんは今、YouTubeとそこから派生した仕事で、月に1000万円以上稼いでいるそうですよ。テレビの仕事は4月18日放送の『ブラマヨ弾話室~ニッポン、どうかしてるぜ!~』(BSフジ)への出演予定こそあるものの、地上波テレビ番組の仕事があまりない中で、驚くべき稼ぎっぷりですよね」(前出のお笑いプロ関係者)

 佐田はDIYも得意で、DIYを広めるために『佐田工務店』というユニットも結成している。

「佐田さんは、ユニットとして2018年8月にららぽーと湘南平塚、2019年1月にイオンモール幕張新都心といった大型商業施設でのワークショップなどのイベントに参加。また、2018年10月にはアメリカの電動工具メーカー『ブラック・アンド・デッカー』の製品紹介動画への出演もはたしています。

 YouTubeチャンネルに関連した動きも出てきていて、『SATAbuilder's』のロンTの販売をネット上で行ったり、工具の専門ショップ『シーフォース』でオリジナルグッズの販売をしたりしました。

 コロナが落ち着けばまたイベントでの活動も活発になるでしょうし、チャンネルの人気が高まれば、さらなるグッズ展開もあるかもしれません。テレビではあまり見ない佐田さんですが、これだけ得意のDIYやYouTubeに関連した活動が豊富だと、無理に地上波での活動にこだわる必要がないようにも思えますよね」(前同)

 YouTube界で快進撃を続ける宮迫をも凌ぐ成り上がりぶりを見せている佐田。お笑い芸人で、元暴走族の総長という独自のカラーで、今後もYouTube街道を“走死走愛”爆走してくれそうだ!

関連リンク

  • 4/18 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます