Snow Man・佐久間が深澤の「パクリ」を指摘!? カジサックを“邪魔者”扱いの芸人に「キレッキレ」の声【YouTube急上昇ランキング】

拡大画像を見る

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう!

4月5〜9日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1

月:kemio「マイルズにニューヨーク帰ってこないでって言われたわけ汗」
火:カジサック「【突撃】サックし大暴れからの…絶品ステーキ爆誕」
水:中田敦彦「【前言撤回】中田敦彦より重大発表【2021年4月中旬から】」
木:坂上忍「18兄弟は今日も元気いっぱい!坂上パパは大忙しです。」
金:Snow Man「Snow Man「創作漢字王決定戦!!」漢字発明します」

Snow Man・佐久間大介、深澤辰哉にイチャモン!



 Snow ManのYouTubeチャンネルでは、「創作漢字王決定戦!!」という企画を開催。メンバーがさまざまな“横文字(カタカナ言葉)”の意味に合うようにオリジナルの漢字を考える、という内容でした。

 1問目として出題された横文字は「キス」。阿部亮平と目黒蓮は「口」「愛」「幸」など、もともとある漢字を組みわせていたものの、佐久間大介と深澤辰哉は“謎の記号”で「キス」を表現。

 その後の解説によると、どちらも“人同士のキスをイメージして書いた”とのことですが、佐久間は深澤に対し「俺のやつパクった」とイチャモン。コメント欄には「どっちもどっちって“かんじ”だよね(笑)」「2人の漢字が実用化されたら、難しすぎて絶対書けない……」「ふっかと佐久間くんの発想力さすが!」といった書き込みが寄せられていました。

 その後も、もはや漢字とはいえない“イラスト”を披露する深澤にメンバーのツッコミが飛ぶなど、大盛り上がり。彼らの独創的な一面に爆笑すること間違いなしです!



 YouTuber・カジサックこと、お笑い芸人のキングコング・梶原雄太は、4月4日にインパルス・堤下敦とのコラボ動画を公開。堤下がステーキを作る最中、梶原に強烈なツッコミを入れる場面が話題になっていました。

 例えば、梶原がキッチンでウロチョロしていた場面では、堤下がすかさず「万歩計付けてんのか? 腰に」とピシャリ。また、食材として使用するランプ肉について、梶原は堤下の胸をつかみ「ランプってこの辺?」と質問。すると、堤下がすかさず梶原の手を払いのけて「その辺じゃねーよ!」「この辺パイパイだ! 俺のパイパイ!」と絶叫し、「ホント邪魔だわ!」とピシャリ。梶原のおかげで、まったく料理に集中できない様子の堤下でした。

 視聴者からは、「カジサックと堤下のコンビ最高!」「レシピより2人のボケとツッコミが面白くて動画見てる(笑)」「堤下さんのツッコミがキレッキレ!」といった声が続出。コントを見ている気分で楽しめる料理動画かもしれません。



 大の動物好きとして知られるタレント・坂上忍は、3月23日に公式YouTubeチャンネルを開設し、“ペットとの日常生活”を公開。18匹のペットたちとじゃれ合う姿に、ネット上では「普段テレビに出ている時とのギャップがすごい」「ペットの前で見せる優しい表情や口調を見て、坂上さんに対するイメージが一変した」など、驚きの声が続出していました。

 今回、急上昇ランキングに浮上した動画では、愛犬や愛猫と触れ合う様子が公開されており、坂上がペットたちに“アテレコ”をするシーンも。愛犬・白石フユトに「貯金してんの?」と尋ねたあと、坂上は声色を変えて「してるよ」と返答します。さらに、「貯金いくらあるの?」「内緒。言えないよ」といった、自作自演のやりとりで笑いを誘ったようです。

 坂上とペットたちの“会話”に癒やされた人も多いようで、コメント欄には「本当にワンちゃんとネコちゃんの声が聞こえるみたいでかわいい!」「フユトくんの貯金の話で爆笑しちゃいました」「坂上さんが18匹の家族全員に愛情注いでるのがよくわかります」といった声が寄せられていました。

  • 4/17 18:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます