「焼き肉の香り」謎スプレー 「高級焼き肉店帰り」のアリバイ工作用にって何のため

拡大画像を見る

「ARI-BYE スプレー Fire Meat」という謎めいたアイテムがある。ワンプッシュするだけで、「焼き肉の香り」をまとえるスプレーらしい。

いったい何に使うのか。販売元のアメージングクラフト(大阪府門真市)に取材した。

絶対使用してはいけないシチュエーションも

同社広報部によると、このスプレーは3~4年前に発売されたもの。「従来の香水とは一線を隔てた、唯一無二の香り」を追求する中で生まれたという。

「焼き肉が好きすぎて、常に匂いをまとっていたい人だけでなく、『高級焼き肉店にいつも行っていると思われたい』人向けでもあります(笑)」

例えばスーツに吹きかけて、すれ違う人に「高級焼き肉店帰り」をアピールするために使うと。いやいやそんな人、いるのだろうか。ちょっとお高めの匂いがするということ?

とにかく、商品名からもわかる通り「アリバイ」作り用のユニークアイテムというわけだ。しかし注意点もある。

「『浮気』や『不倫』のためのアリバイ工作には、絶対使用してはいけません。公式サイトにも書いていますが、不倫は文化ではありません。あなたの一番大切なものを失うことになりますよ」(広報部)

コロナ禍で「売れたのでは」と思いきや

自宅にいながら、焼き肉の「匂い」を楽しめる。自由に外食するのが難しいコロナ禍で、「ARI-BYEスプレー」はよく売れたのでは。この質問に広報部は、「そういう動きは見られませんでしたね(笑)」と答え、こう続けた。

「特に今は新型コロナウイルスの感染が拡大しているので、例えば政府に営業時間短縮を要請された時間以降に、ナイトスポットで遊んだ際のアリバイ工作などにも使わないようにお願いしたいです。それから、とにかく、本当に浮気や不倫をごまかす目的での使用もしないように!」

20分ほどの取材の中で、広報担当者が「浮気」や「不倫」のためのアリバイ工作には使わないでほしいと口にした回数は記者が数えた限り、5回に上った。これほど強調するとは、過去に何かあったのだろうか。気になりながらも、ツッコみきれないまま電話を切った。

楽しいアイテムは、楽しく使ってこそ。例えば、焼き肉が恋しくなったときに自宅でワンプッシュして白米を食べると、いつも以上にご飯が進むかもしれない。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 4/16 19:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます