マジでみかんの皮むけないの…?【唖然とした】夫のポンコツ部分①

結婚する前は気づかなかった夫のポンコツ部分。
「こんなこともできないの?」と驚くことはありませんか?

今回は、妻を唖然とさせる夫のポンコツ部分をご紹介します。

(1)果物の皮を自分でむかない


果物の皮はむいてもらうものと思っている夫。
「みかんの皮むいてよ」と言われたとき、最初は甘えているだけと思ったけれど、毎回むいてもらって当然と思っている夫に唖然……。

マジでみかんの皮むけないの?
夫は結婚するまで実家暮らしだったから、お母さんにむいてもらっていたのかも…?!

ボロボロになりながらでも、自分でむくように頑張ってもらいましょう…♡

(2)魚の骨を取るのが苦手


子どもが魚の骨を嫌がるのはわかりますが、夫も魚の骨を取るのが苦手。
とくに小骨が多い魚は嫌がり、「骨を取って」と子どものようなことを。

少しずつできるようになるので、辛抱強く教えてあげましょう!

(3)食洗機を上手に使えない


家事を自分から積極的にしない夫にとっては、食洗機に食器を並べることさえ難しい…。
並べ方が悪いせいか、器が上むいて中に水がたまっていることも。

しかもこの前は普通の食器用洗剤を入れたから、食洗機の中が泡だらけになって大変なことに!
きちんと使い方を説明すれば、だんだん失敗も減っていくでしょう。

(4)買い物を頼んだらいつも間違える


夫に買い物を頼んだら、高い頻度で違うものを買ってきます。
牛肉を頼んだのに豚肉、レタスを頼んだのにキャベツというように。

表示してあるはずなのに、なぜ間違うのだろう?
また、トマト2つ頼んだときは2箱買ってきて唖然としました!

買い物くらい子どもでもできるのに……とショックですが、ただ慣れていないだけかもしれません。


思ったよりもできないことが多くて、夫のポンコツ部分には唖然としてしまいますね。
イラっとすることもありますが、できないところがカワイイと思えたら喧嘩も減りそうです。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/15 20:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます