「結婚はしたいけど、一緒に暮らしたくない」わがままなアラフォー女の末路

その行動、結婚を遠ざけてるかも…?

婚活を頑張っているのに、なぜかうまくいかず、気づけばアラフォーに。うまくいかない時というのは大抵、言動に理由があるもの。

では、あの時どうしていれば良かったのか?

問題となった言動を紐解き、結婚への道を探る本連載。これから紹介する人物たちは、何をまちがえてしまったのか。

アラフォー婚活のまちがい探し。あなたの見解は?

▶前回:「僕には、貴女のような女性はもったいない」と言った男の心理とは


※本日21時から放送のTOKYOMX「バラいろダンディ」の中で、この記事が再現ドラマとして放送されます!
詳細は2ページ目をご確認ください!


<今週のふたり>
◆壮 42歳
関西出身
スポーツ関連の会社を経営


◆真由美 40歳
福岡出身
出版社勤務の編集者

「結婚を前提に、同棲しない?」

土曜の21時。

真由美が、壮の家でワインを飲みながら海外ドラマを観ていた時だった。

壮からの突然の申し出。

婚活に励んでいた真由美にとっては嬉しいできごとであるのは、間違いない。

ただある理由から、真由美はすぐに返事をすることができなかった。

好きだけど、一緒に住めない。真由美がそう思う理由とは

壮とは、付き合って1年と少し。結婚したい欲が高まり、婚活をしていた2年ほど前に出会ったのが壮だった。

年齢も近く、話も合う壮とは、すぐに意気投合した。

お互いに仕事が忙しいため、週に1回も会えないこともあるが、大きな喧嘩をすることもなく順調に関係を続けている。

もともと結婚願望が強い方ではなかった真由美は、壮とのこの落ち着いた関係を続けていく中で、当初のような“結婚したい”という強い気持ちはおさまっていた。

「壮、ありがとう。私も、壮と一緒にいると楽しいし、これからもずっと一緒にいたいと思うんだけど…」

「だけど、なに?」

真由美が口ごもると、壮が心配そうな表情で覗き込んでくる。

「お互い仕事が好きだし忙しいから、仕事の邪魔はしたくないじゃない?だから私の理想は、週末だけ会うような週末婚とか、同じマンションで隣同士の部屋に住む“お隣婚”くらいがいいな、って思ってるんだよね」

真由美が言い終えると、予想していた通り壮は驚いた顔を向けてきた。

すぐに理解されないのは、真由美だってわかっている。友人に話しても、理解してくれるのは同世代で仕事を優先している女友達だけ。

男友達や年下の女友達に話しても、理解してくれる人はいなかった。

それでも…

どんなに好きな相手でも、一緒に暮らすなんてもはや考えられないのだ。

18歳からひとり暮らしを始めてこの歳まで、高熱が出たときも、実家に帰らない年末年始も、ひとりで過ごしてきた。

寂しいと思っていたときもあったが、今となっては気ままなひとり暮らし最高!と、心の底から思っている。


実家に帰っても、2泊3日が限界。それ以上は、誰かと同じ家の中で過ごすということが、できない体になってしまったのだ。

さらに、リモートワークが定着したこのご時世。家の中で過ごす時間が前よりも増えてしまったのだから、なおさら。

かといって、結婚したくないわけではない。

壮のことは本当に好きだし、これからも一緒にいたいと思っている。

だからこそ、一緒にいるための週末婚、またはお隣婚なのだ。

真由美は、この気持ちをわかってもらおうと、観ていた海外ドラマを消して滔々と壮に説明した。

だが、話は平行線。

その後1ヶ月に渡って説得を試みたが、ついに壮はこんな言葉を残して真由美のもとを去っていった。

「そんなのは、結婚とはいわない。俺は、普通の結婚がしたいんだ」

壮の言いたいことは、わかる。

真由美は今でも、あの時どうすれば良かったのかと考え続けているが、やはり自分の出した答えが間違っているとも思えない。

同世代の一部の女性しか共感してくれないこの考え方は、あらためるべきなのだろうか?

真由美の“まちがい”はどこだと思いますか?
コメント欄で、あなたの見解を聞かせてください!


▶前回:「僕には、貴女のような女性はもったいない」と言った男の心理とは

▶Next:3月15日 月曜更新予定
年下相手だと「お母さん的存在」になってしまいがちな、アラフォー婚活女。

【本日21時から放送!】 TOKYO MX 「バラいろダンディ」×東京カレンダー スペシャルコラボ企画!

本日21時からTOKYO MXで放送される「バラいろダンディ」の中で、本記事「婚活のまちがい探しvol.2」が再現ドラマとして放送されます!

番組の月曜MCである武井壮さん、倉田真由美さんがコメンテーターと一緒に、ドラマの内容について意見を交わします。

今回の「まちがい」について、どんなコメントがでてくるのか、ぜひ番組を見ながらお楽しみください!


そして!コメント欄に書いた貴方のコメントが、スタジオで読まれるかも!?

番組内では、本記事のコメント欄に書かれた見解も交えてトークが繰り広げられます。あなたの見解がMCやコメンテーターをザワつかせるかもしれません。

ぜひ、「東カレアプリ」からコメントを書いて番組をお楽しみください!

<番組情報>
TOKYO MX「バラいろダンディ」
月曜~金曜 21時~21時54分
番組公式サイト:https://s.mxtv.jp/barairo/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 3/8 5:04
  • 東京カレンダー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます