Snow Man『それスノ』地上波進出に漂う「JKスキャンダル」暗雲

拡大画像を見る

 2月26日に配信開始された『それSnow Manにやらせて下さい』の第42回で、4月から同番組がTBS系の地上波レギュラーに進出することがサプライズ発表され、多くの視聴者から祝福の声が寄せられた。

 同番組(愛称『それスノ』)は、Snow Manの初冠番組で、昨年3月に特番が放送され、同年4月から動画サービス「Paravi」でレギュラー配信開始。メンバーがさまざまな視聴者からの疑問について、体を張って調査するという内容。

 今回の配信は、新企画“それSnow Manの中で1番〇〇な人誰ですか?”で、取材の中でよく聞かれる質問を前もって決めておこうというもの。第1弾は「すぐオコになっちゃう人」で、メンバーの怒りエピソードを振り返りながらランキング化することに。その結果、渡辺翔太(28)が「俺、1位でいい」と、自ら名乗り出てトップになった。

 そして、番組後半。メンバーがスタジオで写真撮影をしていると、歌ネタ「冷やし中華はじめました」で注目を集めたピン芸人・AMEMIYA(42)がギター片手に登場。驚くメンバーの目の前で「それでは聞いて下さい。『Snow Manに捧げる歌』」と、オリジナルソングを披露した。

 AMEMIYAは「2020年1月22日デビュー!」と歌い始めると、Snow Manのデビューシングルが史上初の初週ミリオン達成したことや、初の冠番組で過酷なロケに体当たりで挑戦したこと。そして、メンバーのバラバラな個性やエピソード、デビューまでの長かった下積み期間のことを歌に乗せて紹介した。

■地上波冠番組にメンバーは大喜び

 また、19年にメンバーが6人から9人になったことを、“まるでパズルのピースがそろったかのように”と歌うと、メンバーは目をうるませながら歌詞を聴き入っていた。そして曲の最後に、AMEMIYAは「Snow Manと共に成長してきたこの番組、『それスノ』地上波レギュラー決まりました!」と歌いあげた。

 メンバーは驚いて「えー!」「マジ!?」などと絶叫すると、手を叩いたり、ガッツポーズしたり、「やったー!」と飛び上がったり、ぼう然とするなど、それぞれ個性溢れるリアクション。スタッフに「本当っすか?」と問うと、「こっちサイドも焦ってます」と、スタッフも同様に驚いてる様子だった。

 これを見ていた視聴者も大喜びで、ツイッター上では「すごいよぉー! こんなに早く地上波ってない! みんなの願いがひとつひとつ現実になることがうれしい!」「地上波知ってめっちゃ喜ぶ姿見て涙腺崩壊した」などと、祝福と感動の声が相次いでいた。しかし、そのあと、3月5日配信の第43回の予告が流れると、一部視聴者の反応が怒りモードに激変。

 それは、“それスノ学園”と題した新企画で、メンバーはブレザーの制服姿で登場。学校を舞台にさまざまな対決を実施する内容で、1時間目の家庭科では、メンバーが手作りしたホワイトデーのスイーツのセンスを、現役女子高生がガチ審査するというもの。

 予告では、TikTokやYouTube、インスタグラム、ツイッターの総フォロワー数150万人を超えるインフルエンサーのひかりんちょ(17)と、通信制の高校に通っていて、2度目の留年で現役女子高生を続行している、グラビアアイドルで女優の黒木ひかり(20)が制服姿で登場。

■番組構成に不満の声が続出

 2人のスイーツに対するダメ出しに、メンバーが大ウケする姿が見られたが、これに対してツイッター上では「予告で一気に萎えた。JKとの絡みとか別に見たくないんじゃー!」「スタッフさんは女をゲストに出さないと気が済まないんですか? ファンの気持ち考えましょう」などと、若い女性ゲストに対する反発する声が。

 また「地上波だとゲストとか来んのかな、ほんとに女とか呼ばないでね。あのわちゃわちゃが楽しいんです」「お願いだからこのゆるい感じでずっと番組やって。ゲストとか呼んでのトーク番組みたいなのはまじで勘弁」などと、地上波進出によって、これまでの番組の面白さが損なわれてしまうことを心配する声もあった。

 同番組では、以前も女性ゲストが出演して炎上したことがある。それは、第39回の“抜き打ち!彼女に来て欲しい部屋着GP”と題した企画で、メンバーが考えた部屋着を女性モデルが着用して披露し、ランキングを決めるというもの。タレントの“みちょぱ”こと池田美優(22)が特別コメンテイターとして出演した。

 メンバーの部屋着選びのセンスや部屋着に抱いている妄想、モデルに対する反応など、企画を楽しんでいる人もいたが、「ガチ部屋着を生身の女が着てるって嫉妬でしかないむり」など、マネキンでなく女性モデルを起用したことで、嫉妬心を燃やしてしまった人が少なくなかった。

 また、炎上の理由は嫉妬心だけでなく、リーダーの岩本照(27)が昨年3月、未成年の女性と大人のホテルで飲酒をしていた、と報じられた前科もあるようだ。特に今回は、地上波進出によって女性ゲストの出演が増え、メンバーの新たなスキャンダル発覚の火種になる可能性が、多くのファンをザワつかせたのかもしれない。

 もちろん、地上波の冠番組を持つことで、メンバーのタレントとしての自覚は以前よりも強くなっていくだろう。これらが、単なる心配に終わればいいのだが……。

関連リンク

  • 3/5 7:05
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます