アラウホ 明日のエルチェ戦は欠場へ 監督が明言「出場は無い」

拡大画像を見る

ロナウド・クーマンは現地24日(水)に行われるエルチェ戦でロナルド・アラウホを頼りにすることはできないだろう。これは試合前の記者会見で確認されたもので、ウルグアイ代表のセンターバックは今月7日に行われたレアル・ベティス戦で負った、左足首の怪我のため、まだ残りのチームメイトと一緒にトレーニングすることができておらず、復帰は数日後の状態次第のようだ。

■左足首負傷のアラウホは2、3週間で復帰の見込み「グレード1の靭帯損傷」と専門家

クーマンは前日記者会見で「彼の状態は改善している。しかし、明日の出場は無いだろう。まだグループトレーニングにも間に合っていない。彼はうちの理学療法士と一緒に動いているが、まずはグループトレーニングをして、彼ができるかどうかの感覚をつかみたい」と話していた。

また、オランダ人指揮官は、戦線復帰の具体的な日にちについては言及を避け、「まだ疑問があり、今は待つしかない。週末かもしれないし、来週の水曜日になるかもしれない。具体的な日付を出すのは良くない」と語った。

関連リンク

  • 2/24 8:20
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます