前田敦子「離婚決意の証明」?『行列』で語っていた「結婚と指輪とトイレ」

拡大画像を見る

 やはり、離婚なのか……。2月22日の『スニーカーベストドレッサー賞 2021』に元AKB48の前田敦子(29)が出席。その左手の薬指に結婚指輪が無かったことが話題になっている。

「前田は18年7月に勝地涼(34)と結婚し、19年3月に第1子の長男にも恵まれましたが、20年6月に『女性セブン』(小学館)が別居を報道。今年1月30日には、ついにサンケイスポーツで“弁護士を立てて離婚協議中”という報道が出ました。離婚理由については、勝地のDV疑惑も報じられていましたが、今回のイベントは、離婚報道後初となる公の場への顔出しでした」(女性誌記者)

 今回のイベントで前田は、

「母になってもスニーカーは欠かせません。おしゃれなスニーカーは本当にたくさんあり、たくさんの色を持ちたいなと思っていて、毎シーズン一足くらい購入してますね」

「前回の緊急事態宣言中にちょうど子供が歩き始めまして、その間にお散歩で初めてスニーカーを履かせて、一緒にスニーカーで歩いたという思い出がありますね。お揃いがいっぱい売っているので、思わず買っちゃいますね」

 と、“ママ”の顔は多く見せていたのだが、“妻”の顔を出すことはなく、離婚報道についても一切触れることはなかった。

■幸せそうな新婚生活を語る前田の心境やいかに

「めぐりあわせなのか、このイベントが開かれる前日に前田が『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にVTR出演していたんです。その内容が、『幸せな人・不幸せな人大集合!』という企画で、昨年12月に戸田恵梨香(32)と結婚した松坂桃李(32)、そして、AKB48の同期で今年1月にプロ野球の高橋奎二選手(23)と結婚した板野友美(29)ら新婚さんが出演している回だったんです……」(専門誌記者)

 他にも、20年6月に結婚したもののわずか半年で12月にスピード離婚したお笑い芸人・パーマ大佐(27)も出演しており、元妻による「〇〇しなさい!って親みたいに言ってくるところが嫌でした」「私が話し下手なのに有無を言わさず理詰めしてくるところが嫌いでした」というメッセージも紹介され、板野ら新婚組の幸せぶりと対比させる構成が目についた。

「前田が出演したのも、板野のラブラブな新婚ぶりを紹介するVTRでした。“純粋でまっすぐなところが好き。結婚で浮かれてる人にならない? フフフフ……”と、幸せムード全開な板野の事前インタビューが流れ、“この人に話を聞いた!”と前田が登場したんです。内心、どんな気持ちで出演していたのか……前田に聞いてみたいですよね」(前同)

■やはり指輪は着けておらず

 前田は、板野が結婚後に変わった点について「もう帰らないと。待ってるから」と2人で食事する際も早く帰りたがるようになったことを明かし、板野の家に遊びに行った際に「写真がたくさん飾ってあるんですよ。2人がラブラブしてる写真がリビングに飾ってあって。“見て!”と言わんばかりにトイレに座っても真横に(キスしてる写真)置いてある。“恥ずかしいよこっちが”って言うと、(照れくさそうに)“やめてぇ~”って」

 と、いかにも新婚らしい板野のラブラブエピソードを語っていたのだ。

「前田の出番はここだけでしたが、その後、板野がスタジオトークでVTRについて“あんな写真飾って恥ずかしくないの”と前田に言われたことを明かしています。終始幸せそうな板野が映るたびに、前田の離婚報道がチラついた視聴者も少なくないでしょうね。前田自身も、勝地との幸せな時間を思い出し、それを断ち切るような思いで“恥ずかしくないの”という言葉が出たのかもしれませんね」(前出の専門誌記者)

 この『行列』のVTRでも、結婚指輪をしていなかった前田。

「最初に紹介する瞬間以外はずっと、上半身しか映っていませんでしたが、左手の小指で目元を搔きながら話す場面があったので、ハッキリ指輪をしていないのが分かりました。“指輪していません”というさり気ないアピールだったのでは……」(前同)

 2020年いっぱいで事務所を離れ、心機一転のスタートを切った前田。プライベートも新たな第一歩を踏み出すのだろうかーー。

関連リンク

  • 2/23 7:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ***

    2/25 18:58

    この女の人、何する人?昔はアイドルだった事は知っていますが今も芸能人か?まぁ所詮他人なんでね、離婚しようが結婚しようが子供ができようが知ったこっちゃありませんな

記事の無断転載を禁じます