髙橋ひかる、“囚われの身”でもキュートな姿に大反響「可愛すぎかっっ!!!」

拡大画像を見る

2月11日(木)、ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』(日本テレビ系)の番組公式アカウントがInstagramを更新。“囚われの身”となった髙橋ひかるの姿を公開し、ファンからは可愛すぎるとの声が集まっています。

“人質ショット”にファンメロメロ

2月6日(土)に放送された『レッドアイズ 監視捜査班』の第3話。放送では髙橋演じる大塩はるかが蠣崎孝太郎(忍成修吾)の人質になるシーンがあり、番組公式アカウントはその内容を振り返るとともに第3話のオフショットを公開しました。

緊迫した本編とは異なり、「#安心してください」「#現場は和やかですよ」とのハッシュタグを添えて公開された写真には、両手を封じられて正座をし、助けを求めるような表情でカメラを見つめる髙橋の姿があります。

“囚われの身”の髙橋に対して「上目遣い可愛すぎる」「いや、、可愛すぎかっっ!!!」などとコメントが寄せられ、ファンもキュンキュンしている様子。

また、「演技、上手い〜」「泣く演技上手でした!!」など、髙橋が見せた演技を称賛する声も見られました。

“美人姉妹”の写真に「女神」

ドラマでの演技やオフショット写真が反響を呼んでいる髙橋。ドラマ以外にも数々の番組に出演しファンから注目が集まっています。

1月14日(木)には、『秘密のケンミンSHOW極』の第5回SPに出演。Instagramでは、その日に共演した宇垣美里との2ショット写真を公開しました。

これに対してファンからは「超可愛い2人だ〜」「女神が2人も…」などと絶賛するコメントが寄せられています。

さらに、2枚目ではコーデを披露する全身ショットも公開。「脚長いなぁ〜」「美脚最高です」と、そのスタイルにファンも驚いている様子でした。

ドラマにバラエティと活躍の幅が広い髙橋。SNSでは出演番組の情報も発信しているのでぜひチェックしてみてください。

【画像】

※pujislab/shutterstock

関連リンク

  • 2/16 17:30
  • closet

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます