Clubhouseならぬ「Crabhouse(カニのおうち)」アプリが爆誕したので遊んでみた! コミュニケーション不要&招待不要なので超気楽

拡大画像を見る

近頃大人気の音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」が盛り上がりを見せていますが、「使い方がよくわからない……」「招待されない」という人も中にはいるのではないでしょうか。

そんな人たちのために立ち上がった(?)のが、株式会社GAIBAKOの代表取締役社長。Clubhouseならぬ「Crabhouse(カニのおうち)」というアプリを制作したというんです。

響きこそ全く一緒だけれど「カニの家」って……一体どんなアプリなの!? 気になったので、さっそく遊んでみましたよ~。

【招待制ではありません】

無料で遊べるCrabhouseはApp Storeから利用可能。

Clubhouseのような “招待制” ではなく、ダウンロードするだけで、誰でも「カニの家」に入れます

アクセスするとさっそく、部屋いっぱいに溢れるカニが……!

おしゃべりしている子もいて、タップすると

「異世界転生したらカニになってました。つらい」
「ひとりだと はいれないのか」

(Clubhouseをイジってる!?)

などなど、さまざまなセリフが現れる仕組みになっています。

【カニたちを「ただ見るだけ」】

なお、カニは誰かがゲーム起動すると増えるそうなのですが、ユーザー同士おしゃべりできるわけではありません

ユーザーができることは「カニたちが自由気ままにおしゃべりするのをただ眺める」&「部屋の電気を点けたり消したりする」の2点のみ。

たまに天井から、エビフライや餃子などの食べ物が降ってきますが、タップしてもなんの変化も起こらず、ただひたすら眺めるだけ……。

しかしながら、人とのコミュニケーションをさほど欲していない人にとっては、心地よい空間かもしれません。

基本的に “見る” だけだから、「なにか発言しなければ!」などというプレッシャーも皆無!

どんどん増えてゆくカニを愛でるだけでいい、というのは本当に気楽です。

【ネットでもバズっています】

3日で作り上げたというCrabhouseは、開始後まもなくサーバー負荷がかかるほど大人気。ユーザーからは

「私もやっとクラブハウス楽しめます」
「思った以上にクレイジーなアプリですね」

といった声が寄せられています。

何も考えず、ただただカニが増えていくのを眺めるアプリは本家Clubhouse同様、現時点ではiOS版のみの配信。いずれはAndroid版も登場してほしい……!

参照元:App Store、Twitter @kamibukuro18
撮影・執筆:田端あんじ
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 2/9 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます