89歳のおばあちゃんが泥棒に立ち向かう「高齢者の家に盗みに入る愚か者め!」(スコットランド)

拡大画像を見る

11月20日午前、英スコットランドのクーパーに暮らすミシュリーヌ・スティーブンさん(Micheline Stephen、事件当時89歳)が自宅のキッチンにいたところ、忍び込んできた泥棒と鉢合わせてしまった。泥棒はミシュリーヌさんに見つかると、近くの窓から逃走しようとした。

普通なら恐怖ですくみ上がり、動けなくなってしまうような状況だが、ミシュリーヌさんは違った。怯えるどころか激しい怒りを感じたというミシュリーヌさんは逃げようとする泥棒のリュックサックを掴み、窓から引きずり戻そうと試みたのだ。犯人を逃すまいと必死に戦ったミシュリーヌさんだったが、男の力には勝てず逃げられてしまった。

ミシュリーヌさんは「侵入してきた男は孫だと思ったんだよ。でも孫ではないと分かって、相手の顔を確認したかったから逃げ出そうとする男のリュックを掴んで引っ張ったのさ。その時に『みみっちい奴め!』と言ってやったよ。でも引き戻すことはできなくて、泣く泣く逃がしてしまった。またこの地域で同じことが起きるんじゃないかと心配だよ」と明かしている。幸いにも、この時に盗まれたものはタバコとライターのみだった。

フランス出身のミシュリーヌさんは、この事件の2日後に90歳の誕生日を迎えた。毎日カクテルのマティーニを飲み、タバコを嗜む元気なおばあちゃんだと話す娘のイレニーさん(Earenne)は「泥棒を追い返したなんて、最初は笑っちゃいました。でも危険なことですよね。自分の家を守ったおばあちゃんを誇りに思っています」とコメントした。

この件を警察に通報したミシュリーヌさんは「年金生活の高齢者の家に盗みに入るなんて、本当に愚か者だね。私も90歳で高齢者だけど、私より動けない人なんてもっといると思う。この地域の人は用心してほしいよ」と話している。警察は捜査を続けているが、犯人は未だ見つかっていないという。

画像は『Mirror 2020年11月25日付「Fearless grandma fights off ‘wee sh**e’ burglar two days before her 90th birthday」(Image: Edinburgh Live WS)(Image: Google Streetview)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連リンク

  • 12/1 12:24
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 脱走兵

    12/1 15:03

    マティーニって結構キツいもんな。

  • トリトン

    12/1 14:31

    昔の老人強し!

記事の無断転載を禁じます