城田優「放っといてくれ!」、ストレス告白に松本人志も同情

拡大画像を見る

 10月23日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の「人志松本の酒のツマミになる話」に、城田優(34)、中尾明慶(32)、ずんの飯尾和樹(51)、3時のヒロインの福田麻貴(32)、鈴木紗理奈(43)らが登場。お酒を飲みながら、さまざまなトークを明かした。そこで城田は、開口一番「あのー今も、実はたぶん気づかれてないんですけど、ずっとしゃっくり出てたんですよ」と告白。進行の千鳥のノブ(40)が「そうなん!?」と驚くと、城田はさらに「僕10年ぐらい前から、ずっとしゃっくりが止まらないんですね」と衝撃の事実を明かした。

 城田は10年間しゃっくりが止まらない体質のせいで、「舞台中も出ちゃうし」とさまざまな場面で苦労しているといい、しゃっくり自体は苦ではないが「しゃっくりってあまり皆さん出ないじゃないですか」「僕は日常的に出るので、僕からしたら、もうスルーしてもらっていい案件なんですよ」と力説。しかし、しゃっくりを目撃した人の多くは「しゃっくりの止め方知ってるから教えてあげるよ!」などと世話を焼いてくるという。

 ダウンタウンの松本人志(57)は、「それはなかなかストレスやね」と同情。城田は「しゃっくりが出るストレスよりも、それを返さなきゃいけない」というほうにストレスを感じているようで、「ワッ! とか驚かされるんですけど、普通にビックリするだけで」「それがけっこう毎回続いて。どっちかっていうと放っといてくれってなるんですよ」と説明した。特に目上の人間から驚かされるのが心労になっており、「目上の方とか先輩にやられると“ありがとうございます!”って最初はやるんですけど」と苦笑。松本は「杉良太郎とかに言われたらやっぱしんどいもんね」と、ベテラン俳優の杉良太郎(76)の名前を挙げてボケ、城田を爆笑させた。

■呪われてる?

 城田の悩みに、視聴者からは「しゃっくりって横隔膜の痙攣だけど、それが10年続いてるって」「しゃっくり10年はマズいかも笑」「しゃっくり止まらないってちょっと気の毒だけどなんか面白いな」「城田優、しゃっくりに呪われてるのか」「慣れるのかな?」「城田優くんのしゃっくり止めたら“おもしれー女”ってなって少女漫画始まりそう」「うちもしゃっくりめちゃめちゃ出るからほっといてって感じわかる」など、さまざまなコメントがあがった。

 松本は、今回の告白でしゃっくりの止め方を教えてくる人は減るだろうといい、「杉良さんももう言わないですしね」かぶせると、城田は「杉良さんには言われたことないです」と再び爆笑していた。

関連リンク

  • 10/30 7:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まる☆

    10/31 17:36

    ずっと止まらないこと知らない人は悪気無く気に掛けてしまうかもね

記事の無断転載を禁じます