丸山桂里奈、真っ赤な“高級外車”を購入「旦那さんと兼用」

拡大画像を見る

 元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(37)が22日にインスタグラムを更新。夫と兼用の新車を購入したことを明かした。

 5日に、元サッカー日本代表でかつて監督と選手の関係であった本並健治(56)との結婚を発表した丸山。この日は、「新しい車です 私と旦那さん兼用です 車が3台になりました笑 この車はジャガーの電気自動車です。とてもスンスンと動きます かっこいいし、可愛くて二人で乗るのでhappyな気分になります」とコメントし、真っ赤な新車の隣でピースサインをする写真を投稿。「#我が家車3台 #みんな個性 #私はもう足がタイヤです」と独特なハッシュタグも添えている。

 この投稿を見たファンからは「外車が似合う夫婦」「赤い車ステキですね テンション上がりますね〜」「すんすんと動きます。とか、足がタイヤです。とか、かりなさん語録にキュンとやられる人多発だろなぁ」「格好良い車」「かわいすぎる」「他二台も見たいです!」「ジャガーすごいカッコいい 似合うよね」と好意的なコメントが寄せられている。

■丸山桂里奈へのプロポーズは「50~60回」

 丸山の夫である本並は、19日放送の『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)にテレビ電話で生出演した際、丸山へのプロポーズについて「50~60回。だけど、なかなかOKもらえなかった」と明かしていた。この度新車も購入し、新婚生活は順調そのもの!?

※画像は丸山桂里奈のインスタグラムアカウント『@karinamaruyama』より

関連リンク

  • 9/23 17:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます