パン屋をディスった?渡部建、2カ月ぶりのツイッター更新&即削除の謎

拡大画像を見る

 6月に複数女性との不貞関係を報じられ、現在は芸能活動を休止しているお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建による突然のツイートが話題を集めている。

 妻で女優の佐々木希を裏切る不貞行為により、世間から猛バッシングを浴びた渡部。謹慎発表から2カ月が経過した現在も復帰の目処は立っていない状況だが、8月12日の午前10時半頃、突如渡部のツイッターアカウントが久々に更新され、そこには「食べログ」の文字とともに店の名前らしきカタカナが。末尾には親指が下に向けられた“サムズダウン”のスタンプも2つ並べられており、この店と同名のパン屋が都内にあることも分かっている。

 渡部は不貞報道後、事務所を通した活動休止の表明文や、週刊文春からの独占取材でのみコメントを発信しており、SNSの更新は一切行なっていない。そうした状況の中で、突然の意味深なツイートが投稿され、ネット上では様々な憶測が飛び交う事態となった。

「渡部と近しい芸人仲間で、自宅も訪れたといういけだてつやは先日、謹慎中の渡部の様子について、『“中華屋けんちゃん”が出る可能性もありますね』と説明。なんでも、いけだがバイト先で仕入れた中華料理のレシピに関して渡部は興味津々で、『これはどういう味付けなんだ? 何分茹でたらこうなるんだ?』と質問され、謹慎中もグルメへの関心は失われていないといいます。そうなると、今回のツイートに含まれる『食べログ』のワードやパン屋の名前なども渡部らしい投稿といえますが、同時にネガティブな印象を与えるサムズダウンのスタンプを2つも並べていたのは気になるところ。一部では乗っ取りの被害に遭った可能性を指摘する声もありますが、その目的が不明瞭ですし、わずか10分後に削除しているのも不自然ですね。ネットではこの“謎ツイート”に対し、『復帰時期見定める為に世間の反応見ようとしてるのかな?』『奥さんが矢面に立って働いてるのにまさか本人じゃないでしょう』『お店で特別扱いしてくれなかったから小さな嫌がらせか』などと推察する声が出ています。具体的な特定の店舗名がネガティブなスタンプと共に並べられていますから、渡部本人が投稿したものであれば、かなり軽率だったと言えますね」(エンタメ誌ライター)

 また、渡部が不貞現場の一つとして利用した多目的トイレ個室内で“数分でフィニッシュ”したとの報道があったことから、「そっちも10分か」とツイートを削除するまでの時間をイジる声も寄せられている。

 まさか、前述のパン屋を訪れた際に不貞ネタをいじられ、それに対する腹いせのツイートでなければ良いのだが…。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 8/12 15:00
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • まる☆

    8/13 12:26

    この時期さすがにこんなマイナスな行動取る程バカじゃないでしょう。即消しだし乗っ取られたんじゃないの?

  • 前述のパン屋を訪れた際に不貞ネタをいじられ、それに対する腹いせのツイート………… 仮にいじられて、嫌がらせをされたとして それを「腹いせ」と言うのだろうか?

  • この人って  サイコパス?

記事の無断転載を禁じます