52万の恩返し! 2年間無料で髪をカットしてくれた理髪店との約束を果たす

拡大画像を見る

漫才日本一を決める『M-1グランプリ』2019年の優勝者である、お笑いコンビ『ミルクボーイ』。

髪形をいつも角刈りにしている内海崇さんが、お世話になっている理髪店に恩返しをした動画が話題になっています。

散髪の恩返し

行きつけの理髪店で、2年間無料で髪をカットしてもらっていた内海さん。

「M-1で優勝したら賞金を使って、お世話になっている理髪店に新しいイスをプレゼントする」という約束通り、店主の選んだイスを贈ることにしました。

『ミルクボーイ』から寄贈されたイスであることが分かるよう、店主は刺繍を入れることを希望。

トータル52万円となったイスの設置を見守り、店主に散髪してもらう内海さんの様子をご覧ください!

内海さんの髪を散髪しながら、「ロケで散髪することになった時、絶対に断ってはならない」とアドバイスした店主。

続く「また俺が直してやる」という言葉に、多くの人が心打たれました。

動画には、2人のやり取りに感動した人からのコメントが相次いでいます。

・いい賞金の使い方だよ!

・おっちゃんの内海想いの言葉に泣ける。かっこいい。

・2人ともいい人だなぁ。プライスレスな出会いだね。

寄贈したイスは、内海さん以外の客が座るのもOKとのこと。

『ミルクボーイ』や店のファンから長く愛されるイスになることでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 【M-1チャンピオンの日常#4】内海の散髪椅子がついに納品!角刈りしながら聞く店主さんの深イイ話は必見です!

関連リンク

  • 8/9 11:52
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 転売ヤーに自粛警察、ネットでの誹謗中傷など世知辛い世の中ですが、良い話ですね。

記事の無断転載を禁じます