村上信五が「とくダネ!」後番組MC最有力もファンが喜べないワケ

拡大画像を見る

 7月29日発売の「週刊現代」が、打ち切りの噂される情報番組「情報プレゼンター とくダネ!」(フジテレビ系)に関する記事を掲載した。同番組の終了により、現在MCを務める小倉智昭は降板になるという。

「記事によると、小倉には年間1億円以上のギャラが支払われており、今のフジにそれを払う余裕はないそう。その結果、来年3月での降板が決まったと伝えています。また、小倉の後釜は本来、番組で共演していた元フジの笠井信輔アナに決まっていたそうですが、昨年、悪性リンパ腫に罹患したことで計画が頓挫。小倉の席に座るのはジャニーズタレントになる可能性が高いようです」(テレビ誌記者)

 今回の「週刊現代」では、MC候補となっているジャニーズタレントの名前は伏せられている。そんな中、7月29日のニュースサイト「日刊大衆」が、最有力MCとして関ジャニ∞・村上信五の名を挙げ、ファンを動揺させているという。

「村上といえば、『FNS27時間テレビ』では3年連続でMCを務め、『東京オリンピック』でもフジのMCを務めることが決まっていました。記事によると、延期された五輪開催を前に局の顔になってもらいたいという思いから、MC候補に挙がっているそう。ですがもし帯番組のMCとなれば、スケジュールが大幅に制限されることになります。そのため、一部の関ジャニファンからは『毎朝となると、かなり忙しくなるじゃん』『コロナが収束しても、移動に制限がかかってライブツアーとかできなくなるんじゃ?』『応援したいけど、色々と心配』と手放しで喜べないという声もあがっています」(前出・テレビ誌記者)

 まだ村上の起用は決まったわけではないが、本業のアイドル活動への影響を心配するファンもいるようだ。

関連リンク

  • 8/3 7:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます