ハフェルツのチェルシー加入条件とは? 来季のCL出場が移籍のカギか

拡大画像を見る

 レヴァークーゼンに所属するドイツ代表MFカイ・ハフェルツは今夏の移籍市場でチェルシーに加入する可能性が高まっている。13日にドイツ紙『ビルト』が報じた。

 ハフェルツは今夏の移籍市場でレヴァークーゼンを退団し、ステップアップを果たす模様だ。最有力候補の移籍先として挙げられているチェルシーの他にも、国内王者のバイエルンなどが同選手の動向を注視しており、去就に注目が集まっている。

 同紙によると、ハフェルツがレヴァークーゼン退団を望むようになった理由は、同クラブがチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃したことに起因すると伝えられている。同選手はCLでのプレーを望んでいることから新天地を求めるようになったようだ。

 これを言い換えると、チェルシーが来シーズンのCL出場権を取り逃がした場合、ハフェルツとの交渉も破談する可能性が出てくるということだ。同クラブは現時点で暫定3位についているが、CL出場は確定していない。果たしてチェルシーは念願のハフェルツ獲得を実現させることができるのであろうか。

関連リンク

  • 7/13 15:00
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます