元ニッポン放送の五戸美樹アナ、「一般人男性との結婚」で不義理連発に関係者が激怒

拡大画像を見る

 元ニッポン放送アナウンサーで、現在はフリーに転身した五戸美樹が一般人男性と再婚したことを6月30日深夜放送のラジオ番組『走れ!歌謡曲』(文化放送)で報告したが、関係者からは怒りの声が上がっている。

 もともと五戸は局アナ時代の2014年4月に、同局の男性スタッフと結婚。ところが、昨年11月には離婚を発表した。直後からは結婚相談所に登録、再婚した3歳下、IT関係の企業に勤める男性ともそこで出会い再婚し「天使みたいに優しい人」「仕事もすごく応援してくれています」という。

 だが、ラジオに加え一部スポーツ紙でも大々的に五戸の再婚報道が出たことに困惑しているのが古巣の関係者たちだ。五戸は以前にも「不義理」をしていたという。

「離婚発表の時に関して、当面は発表しないという取り決めがあったようなんです。ところがある日突然、ラジオ番組で発表。しかも、現在出演しているのは“ライバル局”ですからね。そりゃあ、気を悪くした先輩、後輩は多いですよ。今回もそう、再婚発表がライバル局になった(笑)。根はいい子なんですが、なぜ何度も不義理してしまっているのか。理解に苦しみますね」(ニッポン放送関係者)

 アナウンス業務以外にも、著書を出したり就活生を応援する事業などを手掛けるなど幅広く活動している五戸。周囲への義理を欠いた生き方でも、本人だけは幸せいっぱいのようだ。

  • 7/3 12:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

9
  • 西瓜

    7/8 20:25

    うん、どーでもいい。

  • え!走れ歌謡曲ってまだ放送やってたの!! かなりむかしに 富永み~な(現サザエさんのカツオ)が パーソナリティのときたまに 聴いてたなー…(記事と無関係)

  • カズ

    7/4 18:00

    あっそう

記事の無断転載を禁じます