加藤綾子、子供用マスク装着で“驚異の小顔ぶり”明らかに

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの加藤綾子(35)が2日までにインスタグラムを更新。子ども用マスクをつけて小顔ぶりを強調した。

 この日、加藤は「ガチャピンからマスク貰いました 可愛すぎる… カラフルなマスクは子供用なのでちょっとキツイですが笑 可愛いから無理やりでも付けたい 使い心地も良さそう ガチャピン有難う」とコメントし、ガチャピンとムックがプリントされた2種類のマスクをつけた写真を投稿。子ども用のマスクであるにもかかわらず、鼻から下半分がすっぽりと覆われており、いかに加藤が小顔であるかがわかる。

■ガチャピンもビックリ!?カトパンの小顔ぶりに反響続々

 この投稿を見たファンからは「マスクもかとぱんちゃんもかわいい~」「綾子さんはマスク姿でも美しいです」「かわいいしか言葉が出ません」「最高かよ! 加藤綾子! なんでも似合う!」といった絶賛のコメントが多数寄せられている。

 その一方で「子供用でもすっぽりー」「どんだけ小顔」「顔がミニマム過ぎ」「カトパンさん顔小さいから子供用でもいけますよ!」「子供用って、どんだけ顔が小さいんですか!?」「カトパンの顔が小さいせいかサイズ感が逆アベノマスク状態やね。笑」と加藤の小顔ぶりにまつわるコメントも相次いでいた。

 子ども用マスクでも、違和感なく着用できる加藤。あまりの小顔ぶりに、マスクをプレゼントしたガチャピンも驚いているかも!?

※画像は加藤綾子のインスタグラムアカウント『@ayako_kato.official』より

関連リンク

  • 7/2 19:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます