鬼龍院翔のドライブ動画が完全に「ドライブデート」だと話題に! 彼氏感と教官気分を楽しめるよ

拡大画像を見る

ここ最近、ファンの安眠のため “癒やし動画” をアップし続けているゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん。

2020年4月6日は “番外編” としてドライブ動画をアップ。

一言もしゃべらず延々運転しているだけの動画なのですが、「彼氏感すごい」「恋人目線になれる」と話題沸騰中なんです!

【完全に「ドライブデート」ですわ】

動画のタイトルは『助手席から見た運転動画1時間20分』

先日投稿された “癒やし動画” の撮影に行く道中をカメラに収めたもので、ハンドルを握る鬼龍院さんの横顔を80分間眺め続けることができます。

運転をしているため、鬼龍院さんがカメラに視線を向けることはほぼありません。

しかし、この点がリアルさに拍車をかけているといいますか、本当に鬼龍院さんの車の助手席に座っているような感覚になれるんですよね……!

【ファン大歓喜です】

鬼龍院さんは、自身のツイッターでも動画を紹介。その際に

「(動画が)無駄に長くなり更に試されるファン……」

という一言を添えているのですが、 “試された側” のファンのみなさんは大喜び

「ちょっと……あなた……今まで散々寝かしつけようとしておいて……今夜はみんな寝られないじゃない」
「どうしてそんなこと思いつくの? どんだけファンに優しいんですか?」

などなど、たくさんのコメントが集まっています。

「彼氏感」「恋人目線」といった声も非常に多く、視聴者のうち相当数が “鬼龍院さんの恋人気分” を疑似体験していたようです。

【教習所の教官の気分も味わえる!?】

そのいっぽうで

「彼女気分からだんだん教習所の教官気分になってきた」

といったコメントもあり、そう言われると、もうそうとしか見えなくなってきたナ……。

動画の楽しみ方は人それぞれ。あらゆる目線から、鬼龍院さんとの疑似ドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

参照元:YouTube、Twitter @kiryuintw
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 4/9 18:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます